防災シンポジウムQ&A

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年12月14日

防災シンポジウムについてのよくある質問

Q1. 防災シンポジウムはいつからやっていますか?

A1.

 平成13年から毎年開催しています。
 経過詳細は、過去のシンポジウム開催実績 のとおりです。

Q2. 防災シンポジウムを開催する目的は、なんですか?

A2.

 平成7年1月17日に発生した「阪神・淡路大震災」を踏まえ、「防災とボランティア週間」(毎年1月15日から21日まで)と、「防災とボランティアの日」(毎年1月17日)が閣議了解により設けられました(平成7年12月15日)。
 この期間に、災害時におけるボランティア活動及び自主的な防災活動の普及のための講演会、講習会、展示会等の行事が、国、地方公共団体、関係団体等の緊密な協力のもと全国的に実施されており、当シンポジウムもこの期間に合わせて実施しているものです。

※参考リンク
「防災とボランティア週間」のページ外部サイトへリンクします 
(http://www.vol-week.go.jp/)

Q3. 防災シンポジウムの対象者は、だれですか?

A3.

 自主防災組織、一般市民、市職員、その他防災・危機管理関係者としております。

Q4. 共催している川崎市自主防災組織連絡協議会とはどういうものですか?

A4.

 地震や風水害などの災害が発生し、又は発生するおそれがある場合に、被害を防止、若しくは軽減し、又は予防するため、住民が自主的に防災活動を行うために結成し、運営する組織です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局危機管理室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2894

ファクス:044-200-3972

メールアドレス:17kiki@city.kawasaki.jp