平成28年6月フォトリポート

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年7月7日

平成28年6月30日 女子バレーボール日本代表島村春世選手の表敬訪問を受けました

島村選手と一緒にガッツポーズをする市長
島村選手の決意表明を聞く市長

リオデジャネイロオリンピックに出場する島村春世選手が市長を訪問しました。島村選手は川崎市立橘高校出身、かわさきスポーツパートナーNECレッドロケッツキャプテンを務めています。島村選手から「いつも川崎市民の方には応援いただきありがとうございます。とても励みになっています。また大会後に良い結果が報告できるよう頑張ります」と決意表明をいただき、市長は「予選の素晴らしい戦いを拝見し、日本代表の力を感じました。必ずや結果が出せると信じています」と激励しました。

平成28年6月29日 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と次世代産業推進に関する協定を締結しました

協定締結の様子
協定締結にあたり挨拶をする市長

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と次世代産業推進に関する協定を締結しました。福田市長は「NEDOは、エネルギー・環境・産業技術分野における技術情報、知見、人的ネットワーク等のリソースを持っており、一方、川崎市は研究開発機関が集積したポテンシャルの高い地域です。この協定をきっかけとして、お互いの強みを活かし、オープンイノベーションによる地域社会の持続的な発展や、川崎から日本、世界へと広がるイノベーションの推進を期待しています」と述べました。

平成28年6月29日 川崎温暖化対策推進会議(CC川崎エコ会議)理事会を開催しました

挨拶をする市長
理事会の様子

CC(カーボン・チャレンジ)川崎エコ会議では、市民、事業者、行政等が連携し、地球温暖化対策の取組を推進しています。平成28年度第1回理事会で、市長は「パリ協定を踏まえ、本市の強みと特徴を活かし、「環境」と「経済」の調和と好循環を基調としながら、国民運動「COOL CHOICE」と連動し、地球温暖化対策を進めてまいります」と、挨拶しました。

平成28年6月26日 川崎市消防団操法大会に出席しました

挨拶をする市長
小型ポンプ操法の様子

晴天に恵まれた川崎市中央卸売市場北部市場において行われた、平成28年度川崎市消防団操法大会に市長が出席しました。この大会は、市内各団からの代表チームが一堂に会し、火災防ぎょの原点である小型ポンプ操法の技術を競いました。市長は、「今日は日夜培ってきた訓練の成果を遺憾なく発揮されて、すばらしい技をみせて頂きたいです」と、大会への期待を込めて選手を激励するとともに、日頃から団員を支える家族に感謝の言葉を述べました。

平成28年6月25日 川崎市心身障害者福祉大会に出席しました

挨拶をする市長
大会の様子

川崎市総合自治会館で開催された平成28年川崎市心身障害者福祉大会に、来賓として出席しました。本大会は「川崎市育成会手をむすぶ親の会」「一般社団法人 川崎市自閉症協会」「川崎市肢体不自由児者父母の会連合会」の3団体が大会実行委員会として主催し、地域で心身障害児者とその家族が暮らせるように地域福祉の向上を図ることを目的としています。本大会で、市長は「かわさきパラムーブメントの推進に当たり、皆様のお力添えを引き続きお願いします」と、挨拶しました。

平成28年6月25日 「第12回わがまち花と緑のコンクール」表彰式を開催しました

表彰状を授与する市長
個人大賞受賞者と歓談する市長

「第12回わがまち花と緑のコンクール」表彰式を中原市民館で開催しました。このコンクールは市内の花と緑の優良な景観を発掘し、この景観を創出している人々の活動を広く紹介し、市民の緑化意識の高揚を図ると共に、これらの人々の交流を深めることを目的に開催しています。今年度は108件の応募があり、個人部門、団体部門で計9点が入賞しました。市長は、「花と緑があふれていることは川崎市の魅力を向上させるので、花と緑でつながるネットワークを市民と協力しながら広げていきたいです」と挨拶しました。

平成28年6月24日 「川崎市木材利用促進フォーラム」総会を開催しました

挨拶をする市長

市内の民間建築物における国産木材の利用促進に向け、有識者をはじめ設計・建設業、資材メーカーなど各分野の多くの会員に出席いただき、平成28年度「川崎市木材利用促進フォーラム」総会を開催しました。今年度は、民間建築物の木造・木質化の設計提案を募り事業化へ展開し、優れた木材活用事例を増やしながら、設計等の技術・ノウハウの向上を図るなど、本市における一層の国産木材利用を促進していきます。

平成28年6月23日 平成28年度1次隊で派遣される市内在住JICAボランティアらの表敬訪問を受けました

ボランティアの皆様の抱負に耳を傾ける市長
ボランティアの皆様と記念撮影

青年海外協力隊及び日系社会青年ボランティアとして派遣される皆様が市役所を訪問しました。彼らは自分の持つ技術や経験を活かしたいというボランティア精神のもと、約2年間、世界各地の開発途上地域で経済及び社会の発展などに協力します。ボランティアの皆様の熱い抱負をうけ、市長は「皆様のボランティア精神に敬意を表するとともに、川崎市民の皆様が世界で貢献していくことを大変誇りに思います。頑張ってきてください」と、はなむけの言葉を贈りました。

平成28年6月12日 那覇市国内友好自治体提携20周年記念事業植樹式に参加しました

植樹式の様子
かりゆしフェスティバルで花束を受け取る市長

富士見公園において提携20周年を記念して行われたこの事業には、那覇市の市長及び議長をお迎えして、那覇市から贈られたヒカンサクラ2本を植樹しました。植樹式に引き続いて、労働会館で行われた「かりゆしフェスティバル」に参加し、「今後も、市民の皆様とともに那覇市との交流を進めてまいりますので、御協力をお願いします」とあいさつしました。

平成28年6月11日 「児童養護施設 川崎愛児園」の落成式が開催されました

挨拶をする市長

本施設は改築のため仮園舎で運営を行っていましたが、平成28年5月1日から、施設内に新設した「まぎぬ児童家庭支援センター」と併せ、新園舎での運営を開始しました。福田市長は祝辞として、本施設の開所が市議会、町内会、社会福祉協議会、関係団体、施工事業者等の深い御理解と御協力によるものと感謝の意を述べました。また、児童虐待の相談・通告件数が増加している状況を踏まえ、「まぎぬ児童家庭支援センター」の開所により施設入所に至る前の段階から地域の子育て家庭の相談を受ける体制が整ったことや、子どもたちの笑顔があふれる「最幸のまち」を目指す取組の一つとして、市としても児童虐待防止対策に更に取り組む必要があることなどを述べました。

平成28年6月6日 環境功労者表彰式を開催しました

お祝いの言葉を述べる市長
表彰の様子

今年で第19回目となる環境功労者表彰式を第4庁舎ホールで開催し、地域環境の向上等に顕著な功績のあった個人・団体37組を表彰し、市長から受賞者の方々へお祝いのことばを述べるとともに表彰状と記念品を授与しました。また、スライドを使用した各受賞者の功績紹介を行い、表彰の後には記念講演会を開催しました。

平成28年6月5日 第38回多摩川美化活動に参加しました

挨拶をする市長
美化活動の様子

多摩区の二ヶ領宿河原堰河川敷を中央会場として行われた第38回多摩川美化活動に、福田市長も参加しました。市長は、「今年も多くの方々にお集まりいただきありがとうございます。皆さんのおかげで、ここ数年はごみがかなり減ってきています。これからも、きれいな川にすることに皆さんと一緒に取り組んでいきたいと思います」とあいさつした後、市民と一緒にごみ拾いを行いました。

平成28年6月5日 東芝ブレイブサンダース神奈川決勝を応援しました

優勝セレモニー後の選手と一緒に
試合の様子

かわさきスポーツパートナー「東芝ブレイブサンダース神奈川」(男子バスケットボール)が、NBL2015-2016PLAYOFFS FINALでアイシンシーホース三河と対戦しました。5戦3先勝で行われた決勝戦は、2勝2敗で最終戦を迎え、76-70で激戦を制し優勝しました。優勝セレモニーの後、選手と喜びを分かち合い、胴上げをしてもらいました。

平成28年6月4日 かわさきFM「ユッキー先生の元気が出る土曜日」に出演しました

パーソナリティの内藤幸彦さんと記念撮影

コミュニティ放送局・かわさきFMの「ユッキー先生の元気が出る土曜日」に福田市長が出演しました。番組では市長の子供時代のボーイスカウトの話やアメリカでの学生時代の思い出、政治を志すことになったきっかけ、川崎市政についてなどの話題が展開されました。番組終了後、パーソナリティの内藤幸彦さんは「市長というのを忘れてしまうくらい気さくな方でした。おかげでとても楽しくトークさせてもらいました」と話されました。

平成28年6月2日 「平成28年熊本地震 被災者支援 川崎アゼリア・大谷康子チャリティーコンサート」に出席しました

バイオリンの音色に聞き入る市長

川崎アゼリアにおいて、平成28年熊本地震の被災者を支援するために、川崎市文化大使であるバイオリニストの大谷康子さんの御協力により、チャリティーコンサートが開催されました。着座料として頂いた支援金は日本赤十字社川崎市地区本部を通じて、被災地支援に活用されるものです。アゼリアの会場では、多くの人に親しまれているクラシックの名曲と熊本民謡に加えて、坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」が、情感あふれる素晴らしい演奏によって響き渡り、市長を含め、会場内の観客の盛大な拍手の中、感動に包まれながら約1時間のチャリティーコンサートは終了しました。

平成28年6月1日 第66回「社会を明るくする運動」川崎市推進委員会に出席しました

川崎市保護司会協議会会長からメッセージの伝達を受ける市長

第66回「社会を明るくする運動」川崎市推進委員会が開催されました。市長は、「家庭・学校・地域団体・行政などが連携して犯罪や非行のない明るい地域社会づくりに取り組む“社会を明るくする運動”は、安全・安心で笑顔があふれる、幸せなまちづくりにつながる非常に重要な活動です。本運動を進めていくために、地域で活躍するみなさまの御協力をいただきたいと思います」と挨拶し、川崎市保護司会協議会会長から内閣総理大臣メッセージの伝達を受けました。

平成28年6月1日 日本アメリカンフットボール協会浅田会長が訪問されました

浅田会長と記念撮影
浅田会長と意見交換をする市長

富士通スタジアム川崎で行われたアメリカンフットボール東日本社会人選手権「パールボウルトーナメント」の開催報告に、日本アメリカンフットボール協会浅田会長が訪れました。試合時に同時開催された「川崎アメフト屋台村」について浅田会長から「大変たくさんのお客様に来ていただきました。これからも続けたいと思います」と話され、市長は「こういった仕掛けが大切だと思います。これからも一緒にアメリカンフットボールを盛り上げていきましょう」と述べました。その後、フラッグフットボールの取組などについて意見交換をしました。

過去のフォトリポート

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2297
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp