スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

4 政策・施策の着実な推進に向けて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月12日

4 政策・施策の着実な推進に向けて

 本市を取り巻く社会経済環境の変化が激しい時代にあっても、行政には、日々の変化に的確かつ迅速に対応し、安全・安心な市民の暮らしを支えるため、将来にわたり必要な市民サービスを確実に提供する責務があります。

 着実な政策・施策の推進に向けて、積極的な民間部門の活用に向けたしくみの構築を行うほか、将来の人口減少への転換等を見据えた「資産保有の最適化」などの観点から、施設の多目的化・複合化、施設配置の考え方などについて、「『資産マネジメントの第3期取組期間の実施方針』の策定に向けた考え方」に基づき検討してまいります。

 また、働き方・仕事の進め方改革を積極的に進め、総務事務センターの設置による内部管理事務の集約化や、精神障害者の雇用の拡大に向けた取組などの「職員の働く環境の整備と意識改革」と「多様な働き方の推進」に向けて取り組んでまいります。

 

 あらためて市役所全体の組織マネジメントの強化とコンプライアンスの徹底を図ることが重要であると考えております。

 このため、日々の当たり前と思える業務に対して、基本をおろそかにせずに、全力を尽して取り組む凡事徹底を意識し、組織の仕事を自分ごととして捉える組織風土の醸成をより一層進めるとともに、仕事の型をしっかりと守りつつも、前例や固定観念等に捉われない、仕事の進め方にチャレンジするなど、改善・改革を実践する職員の育成に取り組んでまいります。

 

 私は、リーダシップを発揮しながら、部分最適に加えて、全体最適を意識し、緊張感を持って、市政運営を着実に進めてまいります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局都市政策部企画調整課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2550

ファクス:044-200-0401

メールアドレス:17kityo@city.kawasaki.jp