スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

ネット窓口かわさきを公的認証(個人)で御利用の方へお知らせ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年11月5日

概要

 住民票等へ旧氏を併記するための請求を行った方が、公的認証(個人)でネット窓口かわさき(電子申請システム)を利用する場合の御案内です。

詳細

 令和元年11月5日より、住民票等へ旧氏を併記することが可能となる制度が開始されました。お住まいの地域の区役所等で旧氏を併記する請求手続きを行った場合、マイナンバーカード(個人番号カード)に格納されている電子証明書も更新されます。
 これまで公的認証(個人)の方法で利用者登録されていた方が旧氏を併記する請求を行いますと、以前の電子証明書は失効されるため、ネット窓口かわさきへのログイン及び過去の申請情報の参照が出来なくなります。
 ネット窓口かわさきを御利用の際は、改めて新規利用者登録をしていただくようお願いいたします。

<注意点>

・本サービスの登録完了まで数日程度かかる場合があります。

・市内の方は、電子申請システムに登録される利用者情報に旧氏は含まれませんので、ログイン時の氏名は戸籍氏名となります。

・市外の方が登録される利用者情報については、電子証明書と同様に「氏[旧氏] 名」となります。

 以上、あらかじめ御了承くださいますようお願いいたします。

 

<イメージ図>

旧姓併記届出前の電子証明書は失効されるため、改めて新規利用者登録が必要となります。

 

 ※旧氏併記制度の詳細については、「住民票、マイナンバーカード等への旧氏(旧姓)併記について」を御参照ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報管理部システム管理課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2077

ファクス:044-200-3752

メールアドレス:17syskan@city.kawasaki.jp