スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

英国パラリンピック代表チームと覚書を締結しました(2018年5月24日)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年5月28日

東京2020大会事前キャンプに向けて

「かわさきパラムーブメント」にさらなる弾み

パラアスリートと市民の交流を通じて「誰もが暮らしやすい地域づくり」を

川崎市・慶應義塾大学・横浜市は、東京2020 パラリンピック競技大会における英国パラリンピック代表チームの事前キャンプについて、このたび英国パラリンピック委員会(以下、BPA)との間で覚書を締結し、その締結式を2018 年5 月24 日(木)に慶應義塾大学日吉キャンパスで開催しました。

4 者は、東京2020 パラリンピック競技大会に向けて、事前キャンプの実施に関する正式な契約の締結を目指し、協力していくことで合意しました。今後は事前キャンプのみならず、スポーツ科学や医学、教育、文化などの分野での交流や、地域との交流を行っていくことを目指しています。

4者による覚書を締結

左から、長谷山彰慶應義塾長、福田紀彦川崎市長、林文子横浜市長、Tim Hollingsworth(ティム ホリングスワース)英国パラリンピック委員会CEO

英国パラリンピックチームと記念品の交換
緑の木々を背に4者で覚書にサイン

(左)英国と記念品を交換(上)4者が覚書にサインしました

市内3施設を使用する予定です

今回の覚書は、BPAと川崎市・慶應義塾大学・横浜市が取り交わすもので、事前キャンプの実施に関する正式な契約に向けて、相互にパートナーシップを深め、協力していくことを確認しました。今後は、利用施設及び期間、事前キャンプ実施競技、交流事業などについて調整を行っていきます。

利用予定施設及び競技種目 

(現時点での予定であり、決定されたものではありません。)

<川崎市> 

等々力陸上競技場【陸上】

川崎富士見球技場(富士通スタジアム川崎)【アーチェリー、五人制サッカー】

川崎市スポーツ・文化総合センター(カルッツかわさき)【バドミントン、ボッチャ、卓球、ウィルチェアラグビー、車いすフェンシング】

<慶應義塾大学> 日吉キャンパス(体育施設)

<横浜市> 横浜国際プール

事前キャンプ時期 2020 年8 月(予定)

英国パラリンピック代表チームが使用する予定のカルッツかわさき外観

英国ボッチャ連盟がカルッツかわさきの使い勝手を確認(2017年11月)

カルッツかわさきでボッチャの試技をする選手

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局オリンピック・パラリンピック推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0564

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:20olypara@city.kawasaki.jp