スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

英国パラリンピック委員会のメンバー及び各競技のチームリーダーが市内3施設を視察しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年9月28日

事前キャンプは2020年8月を予定しています

英国パラリンピック委員会のメンバー及び各競技のチームリーダー計17名が、それぞれの競技で使用する予定の施設を視察しました。

英国パラリンピック代表チームによる事前キャンプの期間と使用施設、及び競技についてはこちらをご覧ください。

施設の使いやすさを入念にチェック

パラリンピックの選手たちにとって、施設の使いやすさは特に重要です。2017年10月に完成したカルッツかわさきのアクセシビリティは、高く評価されています。

等々力陸上競技場

陸上の関係者5名の女性が視察
階段を上ってスタジアムに入る
メディアルーム
晴天のもとトラックを一周しました

カルッツかわさきと富士通スタジアム川崎

会議室でレクチャー
折り鶴で制作された東京オリンピック・パラリンピック大会のロゴマーク
カルッツかわさきから富士通スタジアム川崎を臨む
カルッツかわさきの前で記念撮影

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局オリンピック・パラリンピック推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-0564

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:20olypara@city.kawasaki.jp