個人住民税 税額シミュレーション(税額の試算・申告書作成)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年10月25日

あなたの個人住民税がいくらになるか試算できます!


給与所得の源泉徴収票等の内容(収入金額や所得控除等)を入力していただくことで、個人住民税(市民税・県民税)の税額の試算や市民税・県民税申告書の作成ができます。

また、ふるさと納税(地方公共団体に対する寄附金)については、自己負担額の2,000円を除いた全額が住民税及び所得税から控除されるふるさと納税額の目安も試算することができます。

【市民税・県民税申告書を作成される方へ】

  • 作成した申告書については、住所・氏名など必要な箇所を、PDF上で入力又は手書きで必ず補記してください。
  • 給与所得の源泉徴収票、医療費や寄附金の領収書、生命保険料・地震保険料の控除証明書などの添付書類は、印刷した申告書とともに提出してください。
  • データ送信や電子メールでの提出はできません。申告書は添付書類とともに、お住まいの区を担当する市税事務所市民税課(市税分室市民税担当)へ郵送していただくか、直接窓口へお持ちください。
  • 入力方法については「税額シミュレーションシステムの入力方法(市民税・県民税申告書を作成される方)」(PDF形式,1.68MB)をご覧ください。

【ふるさと納税額の目安を試算される方へ】

  • 自己負担額の2,000円を除いた全額が住民税及び所得税から控除されるふるさと納税額の目安を試算される方は、リンク先ページの「上記以外の方」のボタンから入力のページに進んでください。
  • ご自身の収入金額や所得控除等を入力するとともに、入力画面の「寄附金に関する事項」欄に、任意の金額(例えば10,000円)を必ず入力してください。
  • 試算結果は、「税額試算結果」画面下部の「寄附金税額控除」欄にある「自己負担額の2,000円を除いた全額が控除されるふるさと納税額の目安」をご覧ください。
  • 入力方法については「税額シミュレーションシステムの入力方法(ふるさと納税額の目安を試算される方)」(PDF形式,731.25KB)をご覧ください。

試算及び申告書の作成は次のリンクからお進みください。

あなたの個人住民税がいくらになるか試算できます!外部サイトへリンクします
ここから先のページは、川崎市が選定した委託業者により運営されています。

利用上の注意点

申告書の作成について

本サービスでは、所得税の確定申告書及び分離課税用の申告書は作成できません。

また、本サービスでは、事業所得及び不動産所得の収支内訳書は作成できません。事業所得及び不動産所得を申告される方は別途収支内訳書を作成し、申告書とともに提出してください。

ふるさと納税額の目安の試算について

ふるさと納税による寄附金税額控除は、ふるさと納税を行った年の収入、所得及び控除に基づいて控除額が計算され、その翌年度の個人住民税から控除される制度です。

本サービスは、原則として既に確定している前年中の収入、所得及び控除に基づいて試算を行うため、実際の自己負担額の2,000円を除いた全額が住民税及び所得税から控除されるふるさと納税額とは異なる場合がありますのでご注意ください。

そのため、試算結果はあくまでも参考としてご利用ください。

サービスの中断・停止について

本サービスは、保守点検等のため予告なくサービスの一部又は全部を中断又は停止することがあります。

お問合せ先

お問合せ先

市税事務所・市税分室

連絡先

かわさき市税事務所市民税課市民税係
(川崎区・幸区)

電 話:044(200)3882
ファクス:044(200)3935

こすぎ市税分室市民税担当
(中原区)

電 話:044(744)3231
ファクス:044(744)1223

みぞのくち市税事務所市民税課市民税係
(高津区・宮前区)

電 話:044(820)6560
ファクス:044(820)6563

しんゆり市税事務所市民税課市民税係
(多摩区・麻生区)

電 話:044(543)8958
ファクス:044(543)8990

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。