スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

カワサキ公共施設のミライを考えるアイデアワークショップ開催結果概要

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月25日

カワサキ公共施設のミライを考えるアイデアワークショップ開催結果概要

 川崎市では、これからの社会状況や市民ニーズの変化に備え、川崎市のミライの公共施設のあり方を検討するため、2018 年11 月3 日(土)に公募で集まった市民の方々から、ご意見やアイデアをいただくワークショップを中原区役所で開催しました。

 ワークショップでは、国や市の公共施設を取り巻く情報をインプットした後、30 年後の川崎市のミライを想像して市民の誰もが利用したくなる公共施設のプロトタイプ(企画の原案)づくりを行いました。多彩なご意見をいただき、ありがとうございました。

 なお、ワークショップの内容につきましては、下記の「カワサキ公共施設のミライを考えるアイデアワークショップ 開催結果概要」をご覧ください。

「カワサキ公共施設のミライを考えるアイデアワークショップ 開催結果概要」

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 財政局資産管理部資産運用課 施設マネジメント担当

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地 明治安田生命川崎ビル13階 なお、郵便物の宛先は従来通り「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2851

ファクス:044-200-3905

メールアドレス:23sisan@city.kawasaki.jp