藤子・F・不二雄ミュージアムとは

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年5月2日

藤子・F・不二雄ミュージアムの写真

「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」とは

 本ミュージアムは、長年多摩区に住み、「ドラえもん」「パーマン」「新オバケのQ太郎」など多くの名作を生み出した児童まんが家、藤子・F・不二雄氏の作品を展示・公開する文化施設として、川崎市と藤子プロが協力して整備し、川崎市の施設として、多摩区の生田緑地内に平成23(2011)年9月3日に開館しました。

 子どもたちの夢と希望を育み、藤子・F・不二雄氏の「夢」「希望」「友情」「勇気」「大いなる好奇心」そして「人を愛する優しい気持ち」などの大切なメッセージを、全国へそして世界の人々に、また後世の人々に対して発信しています。
 また、川崎市の今後のまちづくりに向けた魅力の発信や地域の活性化の新たな拠点になるよう取り組んでいます。
 なお、本ミュージアムの運営は指定管理者制度を導入しています。

川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム

「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」のバナー

ミュージアムホームページへリンクします。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム 原画展

原画展「のび太の日本誕生と時空の旅」ポスター

原画展「のび太の日本誕生と時空の旅」ポスター

原画展「のび太の日本誕生と時空の旅」チラシ

市制記念日(7月1日)に市民2,000人を招待します~藤子・F・不二雄ミュージアム~

川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムは、平成23年9月3日の開館以来、218万人を超える多くのお客様に来館いただいています。今年も、市制記念日を「市民招待デー」とし、市民2,000人を招待します。(当日は通常の予約は受け付けません。)

市民招待デーチラシ

「川崎市民向け優先販売」チラシ

川崎市民の方は、全国の方々と同様に全国のローソンチケットの予約・購入ができるほか、全国向けの販売とは別に、市内8か所のJTB店舗で先行して市民向けのチケットが予約・購入できます。なお、JTB各店舗での当日チケットの購入はできません。

チラシ

「ミュージアム周遊マップ」

登戸駅、向ヶ丘遊園駅、宿河原駅からミュージアムまでの道のりには、さまざまなキャラクターがモニュメントとなっています。

ミュージアム周遊マップ

入館者数が200万人を突破しました

 平成27年10月14日12時の回を持ちまして、開館以来の入館者数が200万人を突破しました。

「藤子・F・不二雄ミュージアム公式ブログ」

http://fujiko-museum.com/blog/?p=22528/外部サイトへリンクします

ドラえもん特別住民票

「ドラえもん特別住民票」のダウンロード及び
市内区役所等での配付は終了しました。

ドラえもんと仲間たちの画像

©Fujiko-Pro

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-3713

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp