現在位置:

川崎市人権施策推進協議会

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年8月10日

 川崎市人権施策推進協議会は川崎市附属機関設置条例に基づいて、平成27年4月1日から設置されています。

 人権教育及び人権啓発に関する施策を推進するための計画の実施、その他人権擁護のために必要な事項に関しての調査審議を行い、委員定数は18人以内とされています。

 平成30年4月1日からは第3期人権施策推進協議会が12人の委員によりスタートしており、同日開催された第1回協議会において、会長・副会長が選出されました。

第3期川崎市人権施策推進協議会 委員名簿
 青木 幸夫 市民公募 
 阿部 浩己〇 学識経験者  
 笠間 由美子 市民公募 
 最所 義一 学識経験者
 佐藤 芳昭 関係団体
 嶋田 和明 関係団体
 関山 進 関係団体
 建石 真公子◎   学識経験者
 峪 スミ子 関係団体
 中野 裕二〇 学識経験者
 星川 美代子 関係団体
 本田 正男 関係団体

五十音順。平成30年4月1日現在。

◎会長 〇副会長

関連記事

多文化共生社会推進指針に関する部会

 川崎市多文化共生社会推進指針が目指す多文化共生社会の実現に向けた調査審議を行うために、平成30年4月1日に開催された第3期第1回人権施策推進協議会において、多文化共生社会推進指針に関する部会の設置が承認されました。

多文化共生社会推進指針に関する部会 委員名簿
小ヶ谷 千穂学識経験者
北沢 仁美関係団体
孔 敏淑学識経験者
中野 裕二学識経験者
裵 重度学識経験者

五十音順。平成30年4月1日現在。

部会長は今後開催される第1回部会において選出されます。

関連記事

ヘイトスピーチに関する部会

 平成30年3月31日に「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律に基づく「公の施設」利用許可に関するガイドライン」が実施・施行されました。このガイドラインでは、市が不許可あるいは許可の取消しを行う場合には、第三者機関への意見聴取を行うこと、その機関は川崎市人権施策推進協議会の下に部会として設置することが定められています。

 上記を踏まえ、平成30年4月1日に開催された第3期第1回人権施策推進協議会において、ヘイトスピーチに関する部会の設置が承認されました。

 また、同日開催された第1回ヘイトスピーチに関する部会において、部会長及び職務代理者が選出されました。

ヘイトスピーチに関する部会 委員名簿
 阿部 浩己◎  学識経験者 
 小野 通子 学識経験者
 最所 義一 学識経験者
 建石 真公子 学識経験者
 中野 裕二〇 学識経験者

五十音順。平成30年4月1日現在。

◎部会長 〇職務代理者

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

市民文化局人権・男女共同参画室
電話:044-200-2316
   (人権施策推進協議会関係)
   044-200-2359
   (多文化共生社会推進指針に関する部会関係)
   (ヘイトスピーチに関する部会関係)
ファクス:044-200-3914
メールアドレス:25zinken@city.kawasaki.jp
住所:〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階