現在位置:

市制100周年に向けた「川崎市映像アーカイブ」事業 川崎の昔の映像を公開 & 募集します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月22日

市制100周年に向けた「川崎市映像アーカイブ」事業

川崎の昔の映像を公開 & 募集します!

   1924年に川崎市が誕生し、2024年には市制100周年を迎えます。この間、市の発展とともにまちの風景は大きく変わってきましたが、本市では、1952年から2007年まで、市内でのさまざまなニュースを「川崎市政ニュース映画」として制作し、映画館などで上映していました。その数は約720本に上り、市の歴史を伝える貴重なアーカイブとなっています。

   一方、昔のまちの様子が映し出された古いフィルムは、デジタル機器の進化や「ビネガーシンドローム」(経年劣化)のため再生困難になりつつあり、官民問わず、その保存が課題となっています。

 そこで、市が保有する「川崎市政ニュース映画」などをホームページで広く公開すると同時に、市内の様子が映し出された昔の映像の提供を呼びかけ、デジタル化した上で、まちの記憶を、市民の共有の財産として公開・活用します。

 この取組により、幅広い世代の方が、川崎の歴史、川崎のまちの過去の姿や人々の生活などを知るとともに、私たちのまち・川崎の将来のあり方について、一緒に考える機会としていくことを目指します。

 「川崎市映像アーカイブ」ホームぺージはこちらからご覧ください。

 http://www.kawasaki-movie-archive.org外部サイトへリンクします

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2416

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp