スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

特別永住許可申請について(出生の場合)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年8月23日

特別永住許可申請について(重要)

 父母ともに外国人住民であり、父母の一方又は両方が特別永住者の場合には、日本で生まれたお子さまも特別永住許可申請を行うことにより、特別永住許可を受けることができますので、出生届とともに必ず特別永住許可申請を行ってください

届出先・届出期間

  • 届出先は、お住まいの区の区役所区民課又は支所区民センターとなります。
  • 届出期間は出生の日から60日以内となりますので、必ず申請してください。
  • 特別永住許可申請を行わないで、出生後61日を経過した場合には、入国管理局で申請することになりますので、御留意願います。

必要なもの

  • 特別永住許可申請書(窓口にあります。)
  • 日本国内で出生したことを証する書類(出生届の受理証明書など)
  • お子さまの住民票の写し(世帯主氏名、続柄等の記載があるもの)
  • 父又は母の特別永住者証明書等

関連リンク

関連記事

問い合わせ先

お住まいの区の区役所区民課、支所区民センターまでお問い合わせください。

川崎区役所区民課 044-201-3113 (区役所総合案内)
大師支所区民センター 044-271-0130 (支所総合案内)
田島支所区民センター 044-322-1960 (支所総合案内)
幸区役所区民課 044-556-6666 (区役所総合案内)
中原区役所区民課 044-744-3113 (区役所総合案内)
高津区役所区民課 044-861-3113 (区役所総合案内)
宮前区役所区民課 044-856-3113 (区役所総合案内)
多摩区役所区民課 044-935-3113 (区役所総合案内)
麻生区役所区民課 044-965-5100 (区役所総合案内)
市民文化局戸籍住民サービス課 044-200-2259

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。