現在位置:

平成30年度「川崎市男女平等推進週間」の実施について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年6月14日

概要

川崎市は、男女があらゆる場において男女平等にかかわる人権の侵害を受けることがなく、自立することができ、共に働き、学び、及び生活することができる快適で平和な男女共同参画社会としての「男女平等のまち・かわさき」を創造していくため、平成13年に「男女平等かわさき条例」を制定しました。 

女性と男性が、職場で、学校で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる男女平等のまちの実現には、市民の皆さん一人ひとりの取組が必要です。

毎年6月23日~29日までの1週間を「川崎市男女平等推進週間」とし、「誰もが輝き続ける社会をめざして」をキャッチフレーズに市内の公共施設等を中心に男女平等推進に関する普及啓発活動を行います。


主な取組

第14回すくらむ21まつり

日時 平成30年6月24日(日) 午前10時~午後3時

場所 川崎市男女共同参画センター(愛称:すくらむ21)

川崎市の男女平等施策の拠点施設である「すくらむ21」の認知向上、男女共同参画の理解促進を目的としたイベントです。地域の男女平等を推進する市民活動団体や公募で選ばれたグループ・事業者・団体等の協力を得て実施しています。

女性起業家による雑貨の販売、イキメン研究所による参加型イベントの開催、親子で楽しめるシールラリーや絵本読み聞かせ、DV被害者支援のためのバザー、和太鼓・ゴスペル・フラダンスのステージ、食品販売などもあります。

詳細は、第14回すくらむ21まつりホームページ外部サイトへリンクしますをご覧ください。

展示活動

(1)今後のパネル展示(予定箇所)

・平成30年6月27日(水)~29日(金) 高津区役所市民ホール

(2)広報コーナー展示(アゼリア広報コーナー)

・平成30年6月22日(金)~6月28日(木)

平成30年度「川崎市男女平等推進週間」

関連記事

  • 川崎市男女共同参画センター外部サイトへリンクします

    川崎市の男女平等施策の拠点施設である「川崎市男女共同参画センター(愛称:すくらむ21)」のホームページです。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室 男女平等推進

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2300

ファクス:044-200-3914

メールアドレス:25zinken@city.kawasaki.jp