スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

2018年度川崎市文化賞・社会功労賞・スポーツ賞・アゼリア輝賞

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年9月19日

2018(平成30)年度 川崎市文化賞受賞者のプロフィール

法政大学第二高等学校物理部 (ほうせいだいがくだいにこうとうがっこうぶつりぶ)

現場に根差した、課題解決の実践知

法政大学第二高等学校物理部様写真

 昭和43年に創設され、平成30年に創設50周年を迎えました。
JAXA(宇宙航空研究開発機構)などがバックアップしている「缶サット甲子園」に、8度の全国大会出場を果たされています。缶サット甲子園は、高校生が自作した缶サット(空き缶サイズの模擬人工衛星)を打上げ、生徒自らが問題意識をもって設定したミッションを遂行する中、達成に向けて生徒達が主体的に取り組む過程が評価される大会です。これまでに2度の準優勝、3度の優勝という成績を残され、優勝された年には国際大会に出場されています。

三輪 修三 (みわ しゅうぞう)

川崎の歴史を生き生きと

三輪修三様写真

 市教育委員会の学芸員として川崎の郷土史に触れて以来、40年以上にわたり研究を続けていらっしゃいます。市民ミュージアム学芸員や日本民家園学芸員・園長時代から川崎市の郷土史に関する著書を出版するとともに、退職後も、かわさき市民アカデミーや市内外の大学などで講師を務められ、長きにわたり川崎の郷土史を市民に伝えてこられました。退職後も執筆活動を続けられ、これまでに出版された著書には専門書はもちろんのこと、誰にでもわかりやすく解説された著書では、その時代の背景や人々の暮らしのエピソードを、読者に追体験してもらえるよう生き生きと描いていらっしゃいます。

川崎市社会功労賞受賞者のプロフィール

嶋 元 (しま はじめ)

安全、安心、安定した医薬品供給を目指して

髙野繁様写真

 理事、副会長を経て平成25年4月に川崎市薬剤師会会長に就任。薬剤師会の更なる活性化と地域医療に貢献するため、社団法人から一般社団移行への処理について、陣頭指揮をとられました。その他、「電子お薬手帳」の試験サービスを行うなど、お薬手帳の普及・促進を通し、利用者の健康保持・健康増進に貢献されています。
また、学校薬剤師として、小・中・高等学校生を対象とした薬物乱用防止教室を開催するなど、薬の正しい知識の普及に務めていらっしゃいます。

川崎市スポーツ賞受賞者のプロフィール

法政大学第二高等学校ハンドボール部 (ほうせいだいがくだいにこうとうがっこうはんどぼーるぶ)

「ALIVE」「挑戦」をスローガンに

法政大学第二高等学校ハンドボール部様写真

 昭和25年に創設され、昭和46年に全国高等学校総合体育大会初出場、平成12年に全国高等学校選抜大会初出場されて以降、これまでにインターハイ20回出場、全国選抜18回出場という成績を残され、強豪校として歩まれてきました。
平成29年には第40回全国高等学校選抜大会・平成29年度全国高等学校総合体育大会・第72回国民体育大会のハンドボール競技において3大会優勝の偉業を達成されました。

川崎市アゼリア輝賞受賞者のプロフィール

大間々 昂 (おおまま たかし)

映画音楽からドラマ・アニメの主題歌・挿入歌まで

大間々昂様写真

 平成19年に洗足学園音楽大学に入学され、卒業までの4年間は主に高津区を拠点に活動されました。在学中には、近隣の音楽大学から有志を募り、100人規模のオーケストラを結成。コンサートやレコーディングで好評を博されました。大学時代の経験を活かし、現在は作曲家として映像音楽を中心に活動されています。最近では平成29年公開の映画「彼女がその名を知らない鳥たち」、平成30年にはドラマ「花のち晴れ」といった話題作の音楽を手がけられるなど、今後の更なる活躍が期待されます。

特定非営利活動法人カワサキミュージックキャスト(とくていひえいりかつどうほうじんかわさきみゅーじっくきゃすと)

「音楽のまち・かわさき」で生まれた音楽NPO

桑原あい様写真

 本市の「音楽のまちづくり」に共感され、平成20年に、川崎市内の音楽環境の拡充と芸術文化の振興を目的にNPO法人として創設されました。本市を拠点として、公民及び大小を問わず数多くの音楽イベントの開催に関わり、ステージ運営やアーティストのコーディネーターなど高い専門性を持った活動を行いながら、イベントの公益性や地域での必要性を重視し、時には無償協力をするなど、地域から多大な信頼を得ていらっしゃいます。近年では、アーティストへの活動場所・機会の提供や、地元アーティストの育成など、音楽を介した地域社会づくりに貢献されています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民文化振興室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2280

ファクス:044-200-3248

メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp