130 川端梨園

麻生区黒川30

川端梨園

詳細

この梨園はセレサモスの近くにあり、栽培される品種は豊水、幸水、旭、そして川崎市原産の長十郎が栽培されている。現在麻生区内では10件ほどの農家が梨の栽培を行っているが、昭和30年頃から出荷を始めた最も古い梨園である。
常連の方が多くまた新規でも受け付けている。梨のもぎ取りだけでなく発送もできる。新鮮で瑞々しい地元産の梨を味わうことができる。

  • セレサモスの近くにある
    セレサモスの近くにある
  • 梨はバラ科に属する
    梨はバラ科に属する
  • 一般的な収穫時期は8月から9月まで
    一般的な収穫時期は8月から9月まで
  • 川崎市原産の長十郎が栽培されている
    川崎市原産の長十郎が栽培されている

問合せ先:

川端梨園
電話番号:044-988-2264

▲ページのはじめに戻る