139 多摩よこやまの道

麻生区黒川、はるひ野、多摩市永山、諏訪他

多摩よこやまの道

詳細

麻生区、稲城市、多摩市、町田市、八王子市を通る全長9.5kmの遊歩道。多摩南部に残る貴重な雑木林、里山を横切るように整備されている。ボランティアの方々によって整備された遊歩道は道幅が広く非常に歩きやすい。標高145mの展望台をはじめ、広場、公園などが隣接し、多くの行楽客や家族連れでにぎわう。この道の歴史は古く万葉集の歌にも詠まれている。分岐路が多くあり、黒川の里山、小野路方面、若葉台など多方面に行くことができる。遊歩道のところどころに歴史、野生動物に関する解説板や柱があり、この道の歴史の深さや自然に対していろいろと考えることができる。

  • 全長は9.5kmある
    全長は9.5kmある
  • ボランティアによって整備されている
    ボランティアによって整備されている
  • 展望台
    展望台
  • 団地や幹線道路がすぐ横にある
    団地や幹線道路がすぐ横にある
  • 広場のある遊歩道
    広場のある遊歩道
  • よこやまの道の石碑
    よこやまの道の石碑
  • 多摩よこやまの道案内図
    多摩よこやまの道案内図

問合せ先:

多摩よこやまの道
電話番号:042-338-6827

▲ページのはじめに戻る