21 林清寺

麻生区栗木台1-15-1

林清寺

詳細

天正18年(1590年)に真言宗の寺として建立されたが、寺門荒廃のため長津田大林寺五代僧春朔により、承応3年(1654年)に曹洞宗に改め開山された。本尊は釈迦如来である。林清寺の檀家は16戸で寺の維持が厳しかった。昭和40年(1965年)に檀家で協議し、寺の裏山に「柿生霊園」を開設した。

  • もとは真言宗
    もとは真言宗
  • 本尊は釈迦如来
    本尊は釈迦如来
  • 本堂の裏に霊園がある
    本堂の裏に霊園がある
  • 霊園からの眺めは良い
    霊園からの眺めは良い

問合せ先:

林清寺
電話番号:044-988-5761

▲ページのはじめに戻る