61 七国峠

麻生区千代ヶ丘8-15

七国峠

詳細

この峠の名前の由来は、武蔵、相模、伊豆、駿河、甲斐、上総、常陸が一望できたことからきている。作家である柳田国男はここを訪れたとき「多摩丘陵のこの辺りは、尾根筋の道が多い。それは、放牧されていた馬を見渡すためだろう。」と延べたと言われている。

  • 都心、川崎方面
    都心、川崎方面
  • 新百合ヶ丘方面
    新百合ヶ丘方面
  • 峠道。右はゴルフ場
    峠道。右はゴルフ場
  • 峠にある千代ヶ丘西久保緑地
    峠にある千代ヶ丘西久保緑地
  • 千代ヶ丘西久保緑地の案内板
    千代ヶ丘西久保緑地の案内板
  • 千代ヶ丘西久保緑地の遊歩道
    千代ヶ丘西久保緑地の遊歩道
  • 七国峠案内図
    七国峠案内図
▲ページのはじめに戻る