トップページに戻る

77 子ノ神社

麻生区早野65
電話番号:044−989-4735

 
子ノ神社

詳細

子ノ神社は大国主命で、親神様の素盞鳴命から、試練の修業を受けられた。野火によって、周囲一面が火に包まれ逃げることができなくなった時に、一匹の白ねずみが現れ、地中の洞穴に命を導き、火難から救ったということで、子ノ神社というようになった。また、子ノ神社は明徳元年に勧請天文15年(1546年)に再建。明治13年(1880年)村社となり大正年間に富士浅間神社・稲荷社・八雲神社を合祀し早野一村の氏神となった。
低い所にある神社
低い所にある神社
  由緒書
由緒書
仏が祀られている
仏が祀られている
  文政2年(1820年)と書かれている
文政2年(1820年)と書かれている
子ノ神社案内図
子ノ神社案内図

参考文献

麻生区観光ガイド
http://www.city.kawasaki.jp/asao/category/129-0-0-0-0-0-0-0-0-0.html
観光ガイドブック 麻生の魅力 【見る・集う・憩う・買う・食べる】を再発見 編集 麻生観光協会

関連ホームページ

 

リンク

▲ページのはじめに戻る

最終更新日 2018年8月8日

川崎市都市農業振興センター 農地課

〒213-0015 川崎市高津区梶ヶ谷2丁目1番7号
Tel 044-860-2461  Fax 044-860-2464
メールアドレス mailto:28nouti@city.kawasaki.jp
メールを送信する方は、@全角を@半角に変更してお送りください。