トップページに戻る

78 王禅寺

麻生区王禅寺940
電話番号:044-966-5135

 
王禅寺

詳細

星宿山王禅寺と称し、真言宗豊山派にて、延喜21年(921年)に高野山三世無空上人が開山。関東の高野山と呼ばれていた。周囲には、大きな樹木が茂り、この地を愛した白秋の歌碑がある。前庭には、樹齢450年と伝えられる禅寺丸柿の原木がある。これは、「柿生」という地名・駅名の由来となったと言われている。平成19年(2007年)に国指定の登録記念物になった。また、かながわの名木100選や川崎市選定「まちの樹50選」にも選ばれている。「ふるさと麻生八景」にも選ばれている。
本堂は二つある
本堂は二つある
 
柿生の名の由来となった禅寺丸柿
柿生の名の由来となった禅寺丸柿
  北原白秋の句
北原白秋の句
阿形(あぎょう)
阿形(あぎょう)
  吽形(うんぎょう)
吽形(うんぎょう)

参考文献

麻生区観光ガイド
http://www.city.kawasaki.jp/asao/category/129-0-0-0-0-0-0-0-0-0.html
観光ガイドブック 麻生の魅力 【見る・集う・憩う・買う・食べる】を再発見
編集 麻生観光協会
かわさきの文化財
http://www.city.kawasaki.jp/880/category/10-6-0-0-0-0-0-0-0-0.html

関連ホームページ

 

リンク

▲ページのはじめに戻る

最終更新日 2018年8月8日

川崎市都市農業振興センター 農地課

〒213-0015 川崎市高津区梶ヶ谷2丁目1番7号
Tel 044-860-2461  Fax 044-860-2464
メールアドレス mailto:28nouti@city.kawasaki.jp
メールを送信する方は、@全角を@半角に変更してお送りください。