8 地神塔(黒川)

麻生区黒川

地神塔 (黒川)

詳細

向かって右端に地神塔(天保12年/1841年)、中央に石祀(宝暦14年/1764年)、左端に庚申塔(寛政12年/1800年)が道端に静かに建っている。これらの石碑は江戸時代中期から後期に作られたものと言われている。地神塔は江戸時代から明治時代にかけて全国各地で造られ、様々な形をしたものが多く残されており、その時代の人々の願いが込められている。

  • 地神塔案内図
    地神塔案内図
▲ページのはじめに戻る