85 琴平神社

麻生区王禅寺東5-46-15

琴平神社 本殿
本殿

詳細

王禅寺村の名主・志村文之丞が文政9年(1826 年)に讃岐の金刀比羅宮の分霊を勧請し神明社と合祀したもので、祭神は天照大神・大物主神。
例大祭は毎年10月の体育の日(第2月曜日)に斎行される。また、6月、12月には大祓式が行われ、参列者一同で茅の輪くぐりを行う。年明けには、どんど焼き、節分には年男年女による豆まきが行われ、毎年3月7日「人形和(なご)め浄火祭」が執行される。
残念ながら、平成19年(2007年)に放火により本殿が焼失したが、氏子崇敬者の篤志により平成23年(2011年)に再建された。

  • 本殿入口
    本殿入口
  • 儀式殿
    儀式殿
  • 琴平銭洗弁天
    琴平銭洗弁天
  • 福寿稲荷
    福寿稲荷

問合せ先:

琴平神社
電話番号:044-988-0045

▲ページのはじめに戻る