現在位置:

「ばいぞーくんとBuyかわさきキャンペーンの紹介動画」の目や耳の不自由な方へのテキスト情報

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年8月12日

「ばいぞーくんとBuyかわさきキャンペーンの紹介動画」の目や耳の不自由な方へのテキスト情報

ばいぞーくんとばいぞーくんのお父さんが座って話しています。「ばいぞー、今日はBuyかわさきキャンペーンについて調べてきてくれ。」「父さん、わかりました。行ってきます。」

ばいぞーくんが歩いていると、ひよこと出会う。「あ、ひよこさん。こんにちは。Buyかわさきキャンペーンについて何か知りませんか?」ひよこが英語を話し出す。「何言ってるか、わかんない。あ、地面から32インチ型モニターが。」モニターがアップになり、Buyかわさきキャンペーンの説明が始まる。「Buyかわさきキャンペーンは川崎市内の消費拡大を目的としたキャンペーンだよ。」

ばいぞーくんの買い物袋にひよこを入れて歩き出す。「これだけでは情報量が足りないな。他にもあたってみよう。あ、うさぎさん。Buyかわさきキャンペーンについて何か知っていますか?」うさぎが外国語を話し始める。ばいぞーくんとひよこは、理解できない。「空から突然、46インチ型モニターが。」Buyかわさきキャンペーンの説明。「Buyかわさきキャンペーンの趣旨は、川崎市内でつくられた商品を買ったり、市内のサービスをどんどん利用しようと言うことだよ(地産地消)。」全員で感心をする。

ウサギも連れて歩き出す。「もっと知りたいな。他に知っている人はいないかな?あ、カエル君。」「おおー。ばいぞーじゃないか。景気はどうだい?」「カエル君、Buyかわさきキャンペーンについて何か知らない?」「いやー、何も知らねえなあ。俺、毎日ハエ食ってるだけだし。」「そっかー。」「あ、水の中から60インチ型モニター。そこの君、また出てきたと思っているでしょ。」Buyかわさきキャンペーンの説明。「Buyかわさきキャンペーンの具体的な活動としては、各種イベントや川崎フロンターレのホームゲームで名産品のPRや販売を行っているよ。」「なるほど。これがBuyかわさきキャンペーンか。」

ばいぞーくんたちが歌って、踊りだす。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部商業振興課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2352

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28syogyo@city.kawasaki.jp