3.商店街魅力アップ支援事業の申請と完了報告について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年6月26日

補助金の申請について

商店街魅力アップ支援事業について、審査結果の通知後、補助金を利用するためには申請書の提出が必要です。
また、補助事業の完了時にも提出書類がありますので、下記のとおり必要な書類について御用意をお願いします。

商店街魅力アップ支援事業については、こちらを参照ください。

(この補助金の利用には、前年度のエントリー及び審査申込みが必要です。)

補助事業実施前に必要な申請書類

  1. 申請様式(様式第1)、別紙1
  2. 事業計画書(任意様式)
  3. 役員名簿
  4. 誓約書(代表者名で過去に一度も提出していない場合のみ)

なお、2.の事業計画書は任意ですが、審査申込み時の事業概要(様式1)を利用することが可能です。

注意事項

  • 申請後、市から交付決定通知をお出しします。
  • この交付決定通知の日付より前に発生する領収書は対象外となりますので、事業費が発生する前に十分余裕をもって申請をしてください。
  • 補助金の対象となる経費、対象外となる経費、その他の諸条件については、下記に掲載している「運用基準」をよく御確認のうえ、補助事業を実施してください。

補助事業完了後に必要な書類

  1. 実績報告書(様式第6)
  2. 補助事業で発生した領収書
  3. その他、報告写真や必要となる添付書類

注意事項

補助事業が完了したときは、速やかに報告書の提出をお願いします。

その他

補助事業が中止になったとき

補助金申請後、天候や諸事情により中止となった場合は、中止申請書(様式第4)を提出してください。

補助事業が変更になったとき

補助金申請後、事業内容や経費内訳が変更する場合は、事前に商業振興課まで御連絡ください。
また、変更となる際には、あらかじめ変更申請書(様式第3)の提出が必要となります。

要綱等

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部商業振興課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2328

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28syogyo@city.kawasaki.jp