車椅子用アルミスロープ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年4月25日

認証年度 2016年度(KIS2016-05)

車椅子用アルミスロープ
車椅子用アルミスロープ

製品概要

 あらゆる段差に対応できるバリエーションの中から現場に最適なスロープをご提案することが出来ます。

 弊社アルミスロープは3.5mm厚のアルミ1枚を職人の手によって曲げ・溶接加工している事で、強度を出すことが出来ております。強度試験場での強度試験では最大2tの荷重を掛けても2mm程度の歪みが出た程度でした。

 アルミ製なので、鉄製品と違い軽いので移動もし易く、製品自体にも錆が出る事が無く、いつまでも綺麗な状態で使用する事が出来ます。また、原料から製造まで完全日本製の安心・安全商品です。

開発背景

 日本は少子高齢化が大幅に進んでおり、今後、バリアフリーが生活環境の中で必要不可欠な絶対条件になると考えております。この様な状況の中で、車椅子用のスロープ需要は大幅に拡大していく事が予測されます。

 しかし、実際に階段に車椅子用のスロープをコンクリート製で工事すると高額な工事が必要になってしまう事で、中々、バリアフリー化が進まないのが現状と考えられます。そこで、簡単に置くだけで設置することができて、場合によっては必要な時に設置し、その後は倉庫にしまう事が簡単にできる「アルミスロープ」の企画・開発を致しました。

開発の意義

 車椅子使用者の日常生活の中で、大きな段差から小さな段差までさまざまな段差が存在しておりますが、この「アルミスロープ」がある事で、これまで行く事ができなかったお店や施設等に、日常的に自由に移動する事ができる環境創りを目標に企画・開発を致しました。

創意工夫

 開発を進める中での最大のポイントが強度でした。車椅子の方々が利用した際に歪み等が発生すると非常に不安になるとの声を頂き、少しでも安心してご利用いただく為に、3.5mm厚のアルミ板を使用し、1枚1枚を職人の手で丁寧に曲げ・溶接加工を施しました。この為、2tの負荷をかける試験でも2mm程度の歪みが発生するだけで、破損・破壊する事はありませんでした。

 また、表面の滑り止め加工につきましても、表面が縞になっていますが、より滑り止めを強化する為のテープも準備致しました(1部製品には滑り止め塗装加工済みも御座います)。

メッセージ

 生活環境の中には大小の段差が存在しており、近年は徐々にバリアフリー化が進んできておりますが、主に新築物件や施設であり既存の物件や施設のバリアフリー化は予算の問題や意識の問題もあり、まだまだ手つかずの状態が多く見られます。しかし、「アルミスロープ」の様に低価格で簡単に段差を解消することが出来れば、これまで以上にバリアフリー化を進めていく事ができるのではないかと考えております。そして、そうなる事で少しでも車椅子の方々が自由に生活できる環境を創れることが私共の目標です。

かわさき基準認証総合評価コメント

 屋外用スロープとして、さまざまな段差に対応でき、また、1枚物のアルミ板から製品化していることから歪みを抑え強度を上げている点が安全性に配慮した製品として評価できます。また、類似のスロープ製品の利用者から歪みの発生などの課題についての声を集め、製品開発につなげている開発プロセスも評価できます。車いす利用者の外出を促進させるバリアフリー製品であり、今後の更なる普及が見込まれる機能性の高い製品として期待できます。一方で、屋外の設置環境によっては、スロープ長が短くなってしまうことなども想定され、貴社で設定した設置基準を常に順守し普及促進に努められることを期待します。ダイバーシティのまちづくりの推進に期待できる製品として、かわさき基準の理念における「利用者意見の反映」「活動能力の活性化」「ノーマライゼーション」への適応を高く評価し、認証に値するものと判断します。

製品価格

70,000~291,000円 ※全て定価(税抜)

問合せ先

社名:株式会社ミスギ
住所:神奈川県川崎市中原区丸子通1-636-1プロコープ1A外部サイトへリンクします

電話番号:044-431-1134
FAX:044-431-1168

会社ホームページ:http://www.co-misugi.com外部サイトへリンクします

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-2334

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp