現在位置:

■受賞者決定~川崎市空き店舗活用アワード事業「第2回いらっしゃい!商店街のNew Shop」~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月28日

平成28年度は4店舗を表彰しました

受賞店舗のイメージ

事業概要

  市内商店街で概ね過去3年に開業されたお店を募集し、審査の上、優れたお店を表彰する、川崎市空き店舗活用アワード事業「第2回  いらっしゃい   商店街の New Shop」の受賞者が決定しました。

表彰件数 4件(大賞1件、優秀賞2件、奨励賞1件)

【大賞】 「Pizzeria & BAR la mia fornace」  吉崎 塁 氏

la mia fornace 外観

所在   中原区新城1-15-4(最寄り駅・武蔵新城)
業種   イタリアン
開業   平成 26 年 12 月
推薦   日光通り商店街振興組合 

ピッツァの有名店で修業を積み、生まれ育った地元を活気づけたいとの思いから武蔵新城で開業した。日本の職人が作った薪窯で焼いたピッツァ、銀座のバーで勤務していたバーテンダーによるカクテル、自家製のドルチェ、全席禁煙の店内など、店主のこだわりをしっかりと店舗に表現している。また、開業間もない中でありながら、商店街の理事として組合への勧誘やイベントを企画するなど、精力的に活動をしている。自身の仕事について、とても楽しそうに話す店主の姿が印象的なお店である。
http://lamia-fornace.com/外部サイトへリンクします

【優秀賞】 「カフェ くもい」 坂本 恵 氏

カフェくもい 外観

所在   幸区塚越 2-225-1F(最寄り駅・矢向)
業種   カフェ
開業   平成 27 年 11 月
推薦   塚越銀座商盛会

駅から離れ、決して恵まれているとは言えないエリアで、書店勤務経験を持つ店主とパン教室経営の経験を持つ店主の母が、二人の前職経験を生かし、「読み継がれた絵本」と「焼きたてパン」をコンセプトとして幸区塚越にカフェをオープンしている。ベビーマッサージ教室とのコラボや大人のための絵本の読み聞かせ会の開催など、地域のコミュニケーションの場として機能することで、新たな顧客層を商店街に誘客し、活性化に寄与している。
http://kumonoirutokoro.tumblr.com/外部サイトへリンクします

【優秀賞】 「自家焙煎 大月珈琲店」  大槻 伸一 氏

大月珈琲店 外観

所在   多摩区宿河原 3-5-41-101(最寄り駅・宿河原)
業種   カフェ
開業   平成 27 年 3 月
推薦   宿河原駅前商店会 

飲食店勤務の後、キッチンカーでのコーヒーの移動販売を経て、宿河原で開業という経過は、若い人が店舗を構えるに至るまでの一つのモデルになり、他の創業希望者への波及が望める。高齢の店主の多い地域であるため、若い店主が横の繋がりを作りにくい環境にあるにもかかわらず、近隣の雑貨屋とコラボをするなど、商店同士のつながりに活路を見出だしており、今後の商店街の活性化に向けて期待が持てる。
https://otsuki-coffee.jimdo.com/外部サイトへリンクします

【奨励賞】 「Mui」  大沢 征史 氏

Mui 店内の様子

所在   中原区木月 3-13-2(最寄り駅・元住吉)
業種   カフェ
開業   平成 27 年 7 月
推薦   モトスミ・ブレーメン通り商店街振興組合
 
ECサイトでの珈琲豆販売や全国各地でのセミナーの開催、菓子ブランド kamukanaの立ち上げなど、幅広い事業展開を行い、商店街の店舗という域を超えた活躍をしている。ブレーメン通り商店街で開業したことから、ドイツ・ブレーメンの郷土菓子の提供を行い、地域との親和性を高めているほか、facebook グループ「ふらっと元住吉」を主宰し、商業者・住民問わず、元住吉を愛する人のつながりの場を提供するなど、自店舗でできることから取り組み、少しずつ横のつながりを作っている。
http://www.mui-motosumi.co.jp/aboutus01.html外部サイトへリンクします

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業振興部商業振興課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2328

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28syogyo@city.kawasaki.jp