現在位置:

コミュニケーション・サポートシステム comuoon(製品概要・貸出条件等)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年12月1日

認証年度 2015年度(H27-32)

コミュニケーション・サポートシステム comuoon
コミュニケーション・サポートシステム comuoon

製品概要

 高齢者の多くは音が聴こえないのではなく、「音がこもって聴こえることで言葉として認識できない」というケースがほとんどです。こもった音を大きくしても、聴こえにくさは変わりません。comuoonは、マイクから入力された音を明確に分解。雑音などをきれいに取り除くことで、誰もが聴き取りやすいクリアな音へと変換します。

製品の機能と特長

 一般的なスピーカーに比べ、COMUOONは特に聞き取りにくい高周波音域の聞こえをクリアにする音圧にしています。そのためCOMUOONは音を明確に分解し、聞き取りやすいクリアな音へと変換することができます。
 また、一般的なスピーカーの音は拡散しながら伝わります。聴こえやすさを高めるには、音をまっすぐに届ける必要がある為、COMUOONは独特の形状で音の拡散を抑制し、指向性を高めることで聴こえやすさを向上させています。
 使用方法も非常に簡単で、話す側は電源を入れて話すだけ、聞く側はスピーカーを通じて聞くだけですので、機器の使用に不安がある方でもご利用いただけます。

想定する利用者

難聴の方(中・高等度難聴) 25~89db程度迄

モニター実施条件

モニター実施条件表
モニター期間(製品貸出期間)1~2週間
貸出料金等モニター先負担費用目安無料
利用条件等医療施設・介護施設・金融機関・調剤薬局・公的機関・その他、難聴の方とのコミュニケーションを日常的に行う企業・団体

仕様

外寸寸法 86mm(W)×86mm(D)×186.4mm(H)
重量 425g
電源電圧 DC15V

製品の利用条件

医療介護施設・金融機関・調剤薬局などにおいて高齢者など難聴の方とコミュニケーションを取る際に使用。
難聴度合いは中・高等度難聴(89db程度)の方まで対象。

製品価格

195,000円~(タイプ・オプションによる)

モニター評価書

支援事業所からの評価コメント等

 

問合せ先

社名:大和ハウス工業株式会社 ロボット事業推進室 

住所:東京都千代田区飯田橋3-13-1 5階

電話番号:03-5214-2270

FAX:03-5214-2271

メール:k_ogawa@daiwahouse.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局次世代産業推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2334

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28ziseda@city.kawasaki.jp