現在位置:

公募型企画提案(平成30年度かわさき基準推進事業実施委託業務)の結果について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年3月20日

平成30年度かわさき基準推進事業実施委託に関する公募型企画提案(プロポーザル)の結果について


 平成30年度かわさき基準推進事業実施委託の受託者選定を公募型企画提案(プロポーザル)方式にて実施し、次のとおり特定(選定)しました。

1 件名
   平成30年度かわさき基準推進事業実施委託

2 提案者数
  2者

3 特定(選定)結果
   株式会社エヌ・ティ・ティデータ経営研究所を受託者として特定(選定)しました。

公募型プロポーザル(平成30年度かわさき基準推進事業実施委託業務)の受託者の特定結果について

公募型企画提案(平成30年度かわさき基準推進事業実施委託業務)の質問回答書について

質問回答書を掲載しました。

公募型企画提案の実施について

 「平成30年度かわさき基準推進事業実施委託業務」の業者選定に関する公募型企画提案方式の実施について、次のとおりお知らせします。

事業の概要

・件名

 平成30年度かわさき基準推進事業実施委託業務

・業務概要

 本市では、産業と福祉の融合により新たな活力と社会的価値を創造することを基本目標とするウェルフェアイノベーションの一環として、かわさき基準(KIS)に基づく福祉製品等の評価・認証事業を実施し、かわさき基準の理念や認証福祉製品の普及に努めており、この業務を円滑に推進するため、かわさき基準推進懇談会等の運営支援業務、福祉製品の認証業務、今後の認証事業のあり方についての提案業務について委託するものです。

公募型企画提案の参加資格

 次の要件を全て満たしている必要があります。

(1)法人格を有している者

(2)川崎市契約規則第2条の規定に基づく資格停止期間中でない者

(3)川崎市競争入札参加資格者指名停止等要綱に基づく指名停止期間中でない者

(4)川崎市業務委託有資格名簿の当該契約に対応するとして定めた業種を「99その他業務」、種目を「99その他」で登録されている者

(5)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立がなされていない者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立がなされていない者

(6)産業振興に関する実績を有しており、会議の運営支援や福祉製品の評価手法に精通している者

参加意向申出書の提出受付期間

平成30年1月29日(月)から2月5日(月)まで

委託業務及び企画提案書等に関する質問受付期間

平成30年2月8日(木)から2月14日(水)まで

企画提案書の提出期間

平成30年2月20日(火)から2月28日(水)まで

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室 ウェルフェアイノベーション担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp