スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

アパート等のサブリース契約で特に覚えておきたいポイント例をご紹介

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月11日

アパート等のサブリース契約で特に覚えておきたいポイント例をご紹介

サブリース契約は、サブリース業者がアパート等の賃貸住宅をオーナーから一括して借り上げるため、一定の賃料収入が見込めることや、管理の手間がかからないことなど、オーナーにとってのメリットがある一方で、近年、賃料減額をめぐるトラブルなどが発生しています。
サブリース契約をする場合は、契約の相手方から説明を受け、契約内容や賃料減額などのリスクを十分理解してから契約してください。

詳細は、下記の消費者庁の資料を御確認ください。

アパート等のサブリース契約で特に覚えておきたいポイント例をご紹介

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp