スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎競輪場内売店使用者の募集について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月12日

営業開始までのステップ

(1)  見学のお申込み

 川崎競輪場内売店の使用を希望される方は、施設内の見学をして

 いただくことができますのでお気軽に御連絡ください。

 

(2)  施設担当者による案内

 見学の当日は、施設の中を担当者が案内させていただきます。

 気になるところがあれば遠慮なく御質問ください。

 

(3)  応募書類の作成・提出

 競輪場内売店の使用に向けて、申請書類を提出していただくこと

 になります。作成にあたり御不明な点がありましたら担当者まで

 お問い合わせください。

 

(4)  川崎競輪場内売店使用者選定委員会による選定

 提出いただきました申請書類の審査の後、川崎競輪場内売店

 使用者選定委員会においてプレゼンテーションを行っていただき、

 最終審査のうえ売店使用者が選定されます。

 

(5)  売店使用者の決定

  上記選定委員会の審査後、川崎市から可否についての選定

  結果を通知します。選定された場合は、その後の手続について

  御案内いたします。

 

(6)  売店使用開始

  川崎市競輪場内売店使用許可申請書を提出していただき、

  その30日後から売店の使用が可能となります。法令上の

  必要な許可を得次第、売店使用の開始となります。

利用期間

原則1年間となります。(更新は可)

ただし、使用開始年度のみ、当該年度の3月31日までとなります。

応募要件

 以下の条件を全て満たすことが必要となります。

 (1)次のアまたはイいずれかに属すること。

   ア 本市の区域内において飲食店又は小売業を営む者

   イ アに掲げる者のほか、飲食店又は小売業を営み、かつ、

     本市の区域内に住所(法人の場合にあっては、本店又は

     主たる事務所)を有する者

 (2)募集の目的を理解し、売店の営業意思、能力及び資力を

   有することが見込まれる者であること。

 (3)個人にあっては、成年被後見人、被保佐人、又は破産者

   で復権を得ない者でない こと。

 (4)法人にあっては、破産手続開始の決定を受けた者でないこと。

 (5)市町村税に滞納がないこと。

 (6)川崎市暴力団排除条例(平成24年川崎市条例第5号)第7条

   に規定する暴力団員等、暴力団経営支配法人等又は暴力団

   員等と密接な関係を有すると認められる者でないこと。

  (7)神奈川県暴力団排除条例(平成22年神奈川県条例第75号)

   第23条第1項又は第2項の規定に違反していないこと。

  (8)川崎市競輪場内売店使用条例第12条第1号から第7号まで又は

   第10号のいずれかに該当すると認められたことにより使用許可

   の取消しを受けた日から2年経過していない者でないこと。

  (9)食品衛生法(昭和22年12月24日法律第233号)第55条により、営業

   許可の取消し若しくは営業の禁止の処分を受けた者又は営業の停止

   の処分を受け、その期間を経過していない者でないこと。

  (10) その他売店使用者として不適当と認められる事由がないこと。

   他、詳しくは「川崎競輪場内売店使用者募集要項」を御参照ください。

選定の概要

(1)選定方法

  プロポーザル方式(書類審査及び面接審査)

(2)評価項目

  ア 店舗運営の体制・形態等

  イ 競輪事業の活性化策及び富士見公園との調和の視点

  ウ 商品・サービスの内容

  エ その他、当該売店の独自性、アピール事項、優位性のあるもの等

  他、詳しくは「売店使用者選定における評価項目」を御参照ください。

必要書類

・川崎競輪場内売店使用者募集申込書(添付書類あり)

※添付書類は、法人、個人によって異なりますので、詳しくは

  「川崎競輪場内売店使用者募集要項」を御参照ください。

応募用書類

応募書類

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局公営事業部総務課

〒210-0011 川崎市川崎区富士見2-1-6

電話:044-233-1114

ファクス:044-233-8262

メールアドレス:28ksoumu@city.kawasaki.jp