スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

【募集終了】生産性向上・働き方改革モデル創出事業について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年8月2日

 川崎市では、平成30年4月に市内経済団体等と連携した「川崎市働き方改革・生産性革命推進プラットフォーム」を設置し、市内中小企業の生産性向上や働き方改革を促進しています。 

 その一環として、市内の中小事業者への生産性向上や働き方改革の意識醸成や普及啓発のため、市内の多くの事業者に、高い波及効果が見込まれる事業(モデル事業)プランを市内の中小企業者や業界団体等から広く募集します。採択された事業は委託事業として、1件あたり200万円を上限として事業実施の支援をいたします。

※事業委託契約は、本事業の事務局を受託している富士ゼロックス株式会社との締結になります。

※受付を終了しました。

事業概要

提案対象者

  • 生産性向上や働き方改革に取り組む意欲があり、市内の事業者の先導的な取組を実施する市内中小事業者等※
  • 市内中小事業者等をモデル事業実施先とし、生産性向上や働き方改革を支援しながら事業実施を行う、民間企業、研究機関、非営利団体、社会福祉法人、社団法人、任意団体等

※「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定する者並びに同規模程度の医療法人、社会福祉法人、特定非営利法人を指します。

対象事業

生産性向上や働き方改革に関して、先進性があり、広く市内企業や業界全体に対して、高い波及効果が見込まれる事業。

事業費

1件200万円を上限

※受付を終了しました。

公募期間

2019年6月21日(金)~8月2日(金)17時必着

※受付を終了しました。

事業実施期間

2019年9月初旬~12月末

応募要領・申請書類等

参考

平成30年度川崎市生産性向上・働き方改革モデル創出事業 採択事業一覧

生産性向上・働き方改革関連支援事業

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部企画課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-2332

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28kikaku@city.kawasaki.jp