スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

水洗式ポータブルトイレ「流せるポータくん3号」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年2月14日

コンテンツ番号115415

認証年度 2019(KIS2019-12)

ベッドサイドに置く水洗式トイレ

水洗式ポータブルトイレ「流せるポータくん3号」洗浄便座付きタイプ

製品価格 348,000円(税抜)

製品概要

ベッドサイドに置ける水洗式のポータブルトイレです。ポンとボタンを押すだけで水が後片付けをしてくれます。バケツ式のポータブルトイレと違い、後片付けをする必要がありません。また利用後すぐに処理できるので居室内の臭いも無くなります。利用者様も家族に遠慮する必要が無くなるのでトイレを我慢しなくて良くなります。これまで解決出来なかった排泄のお困りを解決し、利用者様や介護者様のQOL向上や負担軽減に大いに役立てる事が出来ます。

開発背景

株式会社アムは仮設トイレの製造・販売・レンタル事業を営み、建設現場へ製品を送り出しています。仮設トイレは「臭い」「汚い」等の悪い評判の為、使いたくない製品でした。弊社は電動ポンプ内蔵型圧送式水洗トイレ「どこでも水洗」を開発しました。工務店さんから「このトイレを母親のベッドの横に置いて使いたい」とご利用頂いたのですが、大変喜んで頂き「この技術は介護の世界で貢献できる。」と言って頂き開発しました。

開発の意義

ベッドサイドに水洗式ポータブルトイレを設置する事に依って、臭いと後始末の問題を解決出来ます。ご利用頂いた利用者様・ご家族様・介護スタッフ様は本当に喜んでくださいます。「バケツの掃除が無くなってとても助かりました。」「臭いが無くなって快適でした。」「利用者さんも喜んで使っています。」と言って頂いております。介護現場の皆様に必ず喜んで頂ける製品です。

創意工夫

流せるポータくん3号は電動ポンプに独自の技術を応用し開発しました。圧力センサーを使用し、室内で水が溢れない(オーバーフローしない)システムを採用しています。また、弊社が取得した特許技術を応用し、給水と排水が連動する事に依ってスムーズな水の流れを作り出し、従来の水洗式トイレと比べても遜色の無いオリジナルの水洗トイレを開発しました。

メッセージ

ポータブルトイレは近年、急激に進化しております。従来のバケツ式タイプでなく、ボタンを押すだけで流せる水洗式をご利用頂けます。必ず介護福祉の現場で皆様のお役に立つ製品で、これまで当たり前になっていたバケツの後始末や臭いの問題を解決させる事が出来ます。介護ロボット製品は今や介護福祉のスタンダードです。今、現場で皆様が悩んでおられるお悩み事を解消するご提案をさせて頂きます。面倒な機器のマニュアルやトレーニング等は一切必要ありません。水洗トイレとして居室に設置してご利用頂けます。

かわさき基準認証総合評価コメント

トイレへの移動に不安のある方が排泄時に利用する製品として、簡易な配管工事で設置できるとともに、撹拌性能が非常に高く、介護施設や在宅で使用しやすい仕様となっていることは非常に評価できます。モニター評価においても「工事期間が短く、手軽に設置できる」、「利用者が心地よく排泄できる」、「介護業務の効率化にも繋がった」との意見があるなど<理念1 人格・尊厳の尊重>等において配慮があるとの評価を受けました。<理念1 人格・尊厳の尊重>、<理念5 活動能力の活性化>、<理念8 ノーマライゼーション>等の優れた配慮を評価し、2019年度かわさき基準(KIS)認証福祉製品に認証いたします。

問合せ先

社名:株式会社アム

住所:石川県河北郡津幡町竹橋西179-1

電話:076-288-8655

FAX:076-288-8656

会社ホームページhttp://www.am-co.co.jp/外部リンク

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-2334

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp