川崎市環境配慮電力入札の実施について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年10月27日

川崎市では、平成21年度から環境配慮電力入札を実施しています。

1 趣旨

 平成12年の電気事業法改正により電力供給等について競争原理が導入され、特定規模電気事業者による供給も可能となり、本市においても複数の電気事業者による入札を実施しております。しかしながら、電気事業者により環境に対する取組に相違が見られ、発電に伴うCO2排出係数や新エネルギーによる発電量などが異なっている状況にあります。
 本市では、こうした状況を踏まえ、平成19年度については本庁舎、第2庁舎、第3庁舎の電力入札について入札参加資格として排出係数を設定するとともに、平成20年度については、より厳しい排出係数を課しております。
 こうした取組について、さらに拡大していくために、平成21年度から次のとおり川崎市環境配慮電力入札を実施しています。

2 制度の特徴

 電気事業者の環境配慮の取組を評価し、評価結果により格付けを行い、市が実施する全ての電力入札について、参加資格の有無を決定します。

評価項目及び配点

項目

区分

配点

(1)前年度の1kwhあたり全電源平均

二酸化炭素排出係数(kg-CO2/kwh)(調整後排出係数)

0.250未満

65

0.250以上    0.300未満   

60

0.300以上    0.350未満

55

0.350以上    0.400未満

50

0.400以上    0.450未満

45

0.450以上    0.500未満

40

0.500以上    0.550未満

35

0.550以上    0.600未満

30

0.600以上    0.700未満

20

0.700以上   

0

(2)前年度の未利用エネルギー活用状況

活用している

10

活用していない

0

(3)前年度の再生可能エネルギー導入状況

1.50%以上   

15

0.75%以上1.50%未満

10

0%を超えて0.75%未満

5

活用していない

0

(4)環境配慮の取組状況

環境マネジメントシステムの導入

導入している場合

5

環境報告書の発行

発行している場合

5

合計

100

得点評価

得点

格付け

扱い

75点以上

Aランク

※本市の全ての電力入札に参加する資格を持つ。

75点未満

50点以上

Bランク

50点未満

Cランク

※入札参加資格を持たない。

* 電気事業者の皆様へ *
 入札参加を希望される方は、上記の要綱を参照の上、様式1と必要書類を地球環境推進室へ提出してください。
 なお、川崎市の業者登録がお済みでない方は、あわせて登録をお願いします。詳しくは 入札情報かわさき外部サイトへリンクしますを御参照ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3837

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp