事業活動と環境

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年6月7日

工場夜景

高度経済成長の一翼を担ってきた川崎市は、かつて深刻な公害を経験しました。しかし、公害克服の過程において集積した高度な環境技術、エネルギー有効活用などのノウハウは、今や川崎市の一番の強みとなっています。このような経験を踏まえ、さまざまな取り組みを行っています。

川崎市地球温暖化対策推進条例

低炭素社会の実現と、良好な環境を将来の世代に引き継ぐことを目指します。

事業活動地球温暖化対策計画書制度

 温室効果ガスの排出の量が相当程度多い事業者は、市長が定める事業活動地球温暖化対策指針に基づき、事業活動地球温暖化対策計画書及びこれに伴う事業活動地球温暖化対策結果報告書を作成し、市長に提出します。

開発事業地球温暖化対策計画書制度

エコへの取り組みを応援します

市内事業者エコ化支援事業

市内の中小規模事業者が行うエコ化に対し補助金を交付する、「市内事業者エコ化支援事業」を実施します。

省エネルギー診断

川崎市では、中小規模事業者を対象とした地球温暖化対策の技術支援策として、専門知識を有するエネルギー管理士等による省エネルギー診断を神奈川県と共同で実施しています。

環境対策資金

「川崎市地球温暖化対策の推進に関する条例」の趣旨に沿った取り組みをしようとする中小企業者等を対象とする融資制度です。

 

最先端のエコを評価して世に広める

川崎メカニズム認証制度

市内事業者の環境技術が温室効果ガスの削減に貢献している量を「見える化」し、企業が市場で適切に評価される仕組みづくりに繋げていくために、「川崎メカニズム認証制度」を構築しました。

低CO2川崎ブランド

「低CO2川崎ブランド」は、ライフサイクル全体でCO2削減に貢献する川崎発の製品・技術、サービスを評価する制度です。認定した製品・技術、サービスについて、川崎国際環境技術展での認定発表会や市の広報などを通じて広く発信します。

スマートライフスタイル大賞

市民や市内事業者の節電・省エネなどをはじめとした環境配慮行動を実践する生活や事業活動の中での取組を募集し、優れた取組を表彰するとともに、これを広く発信していくことでCO2削減、地球温暖化対策を推進することを目的として、平成24年度から実施しています。

かわさき環境ショウウィンドウ

「省エネ」・「創エネ」に取組む市内の事業者から省エネ創エネ効果が期待でき、一般の方々へのアピール性が高いアイデアを募集し、「省エネ創エネ新技術導入モデル事業」として選定しました。それらを市内全域において環境技術のショーウィンドウ化を促進し、これにより、市内への環境関連製品導入促進のきっかけづくりとします。

川崎国際環境技術展

川崎の最先端の環境技術やノウハウを広く国内外に情報発信するとともに、国際的なビジネスマッチングの場の提供、環境分野での産業の活性化を目指し、開催しています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。