夏休み環境科学教室

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年10月17日

夏休み環境科学教室

(注)このイベントは終了しました。

環境総合研究所では、夏休みに環境科学教室を実施します。身近な環境に関するテーマを題材として、楽しい体験学習が中心となります。また、第1回、第3回、第4回では、環境総合研究所の見学も行います。是非、御参加ください。

昨年度の夏休み環境科学教室の様子
昨年度の夏休み環境科学教室の様子
昨年度の夏休み環境科学教室の様子

1 プログラム

第1回

  1. 日時 平成26年7月28日(月曜日)午前9時30分~午前12時
  2. テーマ「どうして水がきれいになるのかな?」
  3. 内容 川や下水処理場にいる水を浄化する働きがある微生物を顕微鏡で観察します。
  4. 対象 小学4年生~中学生。定員30名。

第2回

  1. 日時 平成26年8月1日(金曜日)午前9時30分~午前12時
  2. テーマ「川にすむ生きものを調べよう!」
  3. 内容 魚とり体験や虫など水中の生きものの観察を行い、私達の身近に流れている多摩川にどんな生きものがいるかを調べます。 
  4. 対象 小学1年生~中学生。定員40名(保護者を含みます)。

第3回

  1. 日時 平成26年8月8日(金曜日)午前9時30分~午前12時
  2. テーマ「見えない空気を見てみよう!」
  3. 内容 川崎市の大気についての移り変わりを学ぶとともに、排気ガス等に含まれる成分の測定実験を行います。
  4. 対象 小学4年生~中学生。定員30名。

第4回

  1. 日時 平成26年8月15日(金曜日)午前9時30分~午後3時
  2. テーマ「私達の暮らしと東京湾の水質について考えよう!」
  3. 内容 川崎港の海を船から見学した後、そこに生息する微生物等を顕微鏡で観察し、その水質について考えます。
  4. 対象 小学4年生~中学生。定員40名(保護者を含みます)。

2 場所

第1回及び第3回

環境総合研究所外観

川崎市環境総合研究所 1階セミナー室

(川崎区殿町3-25-13 川崎生命科学・環境研究センター(LiSE))

第2回

登戸駅集合(予定)→多摩川にて水中生きもの探し→登戸駅解散(予定)

第4回

川崎駅集合(予定)→(バス移動)→川崎港乗船体験→(バス移動)→環境総合研究所で顕微鏡による微生物観察と研究所見学→(バス移動)→川崎駅解散(予定)

  • 昼食休憩は環境総合研究所でとる予定です。お弁当等、各自昼食をお持ちください。なお、当日1階のカフェは営業しておりませんので、ご注意ください。

3 費用

無料

4 申し込みについて

申込期間

  • 第1回 平成26年7月17日(木曜日)まで
  • 第2回 平成26年7月23日(水曜日)まで
  • 第3回 平成26年7月29日(火曜日)まで
  • 第4回 平成26年8月5日(火曜日)まで

(注)各回とも消印有効となります。また、期限を過ぎても定員になるまで、申込みを受け付けますのでぜひお問い合わせください。

申し込み方法

ハガキ、ファクスまたは電子メールで。

「夏休み環境科学教室参加希望」、参加希望回及び日付、住所、氏名、学校名、学年、電話番号、ファクス番号又はメールアドレス、保護者の氏名(第2回及び第4回のみ)

を記入してください。

応募者多数の場合は抽選とします。各回とも締切日以降に、抽選結果及び当選者には詳細をご連絡いたします。

申込先

〒210-0821 

川崎市川崎区殿町3-25-13 川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)3階 

川崎市環境総合研究所 あて

ファクス番号:044-288-3156

メールアドレス:30sojig@city.kawasaki.jp

5 その他

  • 当日は、主催者側で写真を撮影します。撮影した写真は、広報等で使用することがありますのでご了承ください。

6 環境総合研究所へのアクセス

夏休み環境科学教室

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境総合研究所事業推進課

〒210-0821 川崎市川崎区殿町3-25-13 川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)3階

電話:044-276-9001

ファクス:044-288-3156

メールアドレス:30sojig@city.kawasaki.jp