現在位置:

川崎市再生可能エネルギー等導入推進基金事業(平成26年度~28年度)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年12月16日

1 基金事業の概要

環境省の平成26年度再生可能エネルギー等導入推進基金(グリーンニューディール基金)事業に川崎市が選定され、平成26年8月に交付先として決定しました。切迫する首都直下地震等への災害対応力を強化するため、本基金を活用し、防災拠点など防災上重要な公共施設及び民間施設において再生可能エネルギー設備の導入を図り、都市の低炭素化・自立分散型エネルギーを推進し、災害に強い環境先進都市の実現を目指します。

2 交付決定額

5億円

環境省の「再生可能エネルギー等導入推進基金事業」の平成26年度予算総額は220億円。詳しくは環境省のホームページ外部サイトへリンクしますをご覧ください。

3 基金の名称及び基金額

地球環境保全基金

基金積立額のうち国庫補助金等相当額5億円(平成26年12月1日現在)

4 基金事業の期間

平成26年度~平成28年度(3年間)

5 基金事業の計画及び目標

6 基金事業の状況

7 再生可能エネルギー等民間施設導入推進事業補助金

川崎市では、地震や台風等による大規模な災害に備え、地域の避難所や防災拠点等の民間施設に再生可能エネルギー等設備(太陽光発電設備及び蓄電池)を導入する事業に対し、予算の範囲内で補助金を交付し、災害に強く、低炭素な環境先進都市づくりを推進します。

詳しくはこちらのリンク先をご覧ください。

この情報の続きを見る

川崎市再生可能エネルギー等導入推進基金事業(平成26年度~28年度)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3873

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp