ごみゼロカフェ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年11月7日

平成29年度第2回ごみゼロカフェを開催します

~工場見学で考える小型家電リサイクル~

 小型家電に含まれる希少金属は都市鉱山とも呼ばれ、そのリサイクルは資源の有効利用になると言われています。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、この都市鉱山に埋まっている希少金属を集め金銀銅メダルを作る「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」も始まっており、注目を集めています。

 今回は、小型家電リサイクルに関する工場等をバスツアーで巡り、ワークショップでごみの減量化・資源化について考えていきます。

テーマ

工場見学で考える小型家電リサイクル

開催日時

平成29年11月21日(火)午前10時から午後4時まで

場所

【工場等見学】  株式会社リーテム東京工場 (東京都大田区城南島3-2-9)及び 浮島処理センター(川崎区浮島町509-1)

【ワークショップ】 かわさきエコ暮らし未来館(浮島処理センター内)

参加費

無料

対象・募集人数

  • 中学生以上の一般の方 30名(事前申込制、先着順)
  • 定員に達したため応募を締め切ります。ご応募ありがとうございました。

行程

午前10時川崎駅西口出発 → 小型家電リサイクル工場見学(株式会社リーテム東京工場) → 資源化処理施設等見学(浮島処理センター等) → 川崎エコ暮らし未来館でワークショップ → 午後4時川崎駅西口解散

その他

昼食は各自でご持参をお願いします。詳細な集合場所は11月15日以降ご案内します。

申込み

定員に達したため応募を締め切ります。ご応募ありがとうございました。

平成29年度第1回ごみゼロカフェ

~幸市民館市民自主企画事業と共同で開催~

第1回目ごみゼロカフェは30名を超える方々に御参加いただき、終了しました。開催報告は後日掲載予定です。

 ごみの減量化・資源化に係る市民参加を推進するため、市民がごみ減量について意見交換する「ごみゼロカフェ」を今年度も3回開催する予定です。

 第1回目は、幸市民館の市民自主企画事業と共同で開催し、川崎市のごみの現状や世界の環境とのつながりについて講演で学び、これからのごみの減量について考えるワークショップを実施します。

  1. テーマ:もっと知りたい“ごみ”のこと!「川崎の“ごみ”世界の“ごみ”」
  2. 開催日時:平成29年10月28日(土) 午前10時から12時まで
  3. 場所:幸市民館 第1会議室(川崎市幸区戸手本町1-11-2)(044-541-3910)
  4. 参加料:無料
  5. 募集人数:40名(事前申込制、先着順)

  6. 対象:中学生以上の一般の方

  7. 内容

【講演】 川崎市のごみの現状、世界のごみをめぐる問題について (約1時間)

 講師:一般財団法人日本環境衛生センター 研修広報部 部長 村岡良介氏

【ワークショップ】 みんなでごみ問題の解決を考えよう (約1時間)

ワークショップで楽しくアイデアをつみ重ねていきます

ごみゼロカフェとは?

 ごみゼロカフェとは、ごみの減量化・資源化をより推進するため、さまざまな年代の市民や事業者など多様な主体が意見交換する場です。

  お茶を飲みながら、カフェのようにくつろぎながら小グループで意見交換をし、アイディアを積み重ねていきましょう。普段なら思いもつかないことが、リラックスした雰囲気なら出てくるかもしれません。

ごみの減量と資源化、そして”エコ暮らし”について考えてみませんか?

第4期川崎市ごみ減量推進市民会議における検討を踏まえ、ごみ減量推進市民会議に代わる新たな市民参加の取組として、平成28年度から開催しています。

ごみゼロカフェのイメージ

平成28年度ごみゼロカフェ開催結果

ごみゼロカフェの初年度にあたる平成28年度は、一般廃棄物処理基本計画のキーワードである“エコ暮らし”について、ごみ減量の視点から意見交換しました。

平成28年度の取組結果について、3名の市民委員を中心とする「ごみゼロカフェ運営委員会」が活動報告書として取りまとめましたので報告します。

平成28年度の取組により、市民の“エコ暮らし”実践に係る成果や課題を把握できたことを踏まえ、平成29年度以降のごみゼロカフェの取組につなげていきます。

平成28年度ごみゼロカフェ活動報告書

ごみゼロカフェ・ニュース第1号(平成29年3月発行)

川崎市ごみゼロカフェ開催運営等要綱

川崎市ごみゼロカフェ開催運営等要綱

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2605

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp