スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

<7/29(月)開催済>多摩川の干潟でプラスチックごみを探そう!~生き物観察もしてみよう~【第1回ごみゼロカフェ】

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年9月18日


 7月29日(月)に、第1回ごみゼロカフェを開催しました。たくさんの方にご参加いただきました。

 当日の様子をご紹介します。

【テーマ】多摩川の干潟でプラスチックごみを探そう!~生き物観察もしてみよう~

概要はこちら!

 今年度の第1回ごみゼロカフェは、「多摩川の干潟でプラスチックごみを探そう!~生き物観察もしてみよう~」というテーマを設定し、開催いたしました。

 当日は、多摩川の干潟に潜んでいるカニなどの生き物を探したり、葦(アシ)に絡まっているごみ拾いを行いました。その後、ごみ拾いの体験等を通して、環境を守るために自分たちには何ができるのか?などごみ問題について意見交換をしました。


干潟で集合写真


講義の様子


生き物観察の様子


岩の下に生き物?!


葦(アシ)の中でごみ探し


ワークショップの様子


班ごとに意見交換

ごみゼロカフェNEWS

令和元年度第1回のごみゼロカフェニュースを作成しました。

下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます


多摩川干潟の様子は?

 多摩川の干潟には、いろいろな種類のカニなど、たくさんの生き物が生息しています。

 一方で、残念なことに、空き缶・空き瓶などの容器やプラスチック類などたくさんのごみが捨てられています。


上の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

第1回チラシ

下のチラシ画像をクリックするとPDFファイルが開きます

令和元年度第1回ごみゼロカフェちらし

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2579

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp