基本理念

基本理念

 私たちは、地域の基幹病院として、他の医療機関と連携し、「病気」でなく「病人」を診る心を大切に、安全安心で質の高い医療を、患者の皆さまとともに考え、実践し、健康と福祉の向上を通じて地域社会の発展に貢献することを目指します。

2016年1月

病院運営方針

 基本理念を踏まえ、自治体病院の使命と役割を果たし、市民に信頼される安全安心で質の高い医療を継続的かつ効率的に提供していくために、次の方針を定めます。

    1. 患者さんの声を尊重し、高い倫理観をもって医療にあたります。
    2. 地域の基幹病院として、地域の医療ニーズに迅速かつ柔軟に対応できる、良質な急性期医療および専門性の高い医療を提供します。
    3. 救急医療、がん医療、周産期医療、災害時医療の充実を図ります。
    4. 地域の医療機関との連携を大切にします。
    5. 教育、研修を推進し、職員の知識、技術の向上と人材育成に努めます。
    6. 安全管理の向上に努めます。
    7. 健全な経営基盤の確立に努めます。
    8. 職場の経営意識の高揚を図るとともに、働きがいのある職場づくりに努めます。

2016年1月

患者さんの権利

 当院は、患者さんの医療にかかわる、次の権利を尊重します。

    1. 生命の尊厳と、人格を尊重した医療を受ける権利があります。
    2. 安全安心で質の高い医療を平等に受ける権利があります。
    3. ご自身の病気や治療について知る権利を持ち、わかりやすく説明を受け、希望や意見を述べる権利があります。なお病名や予後について知りたくない場合は、そのお気持ちを尊重します。
    4. ご自身が受ける医療を自らの意思で選択あるいは拒否する権利があります。
    5. ご希望により、診療のいかなる段階においても、他の医師および他の医療機関の医師の意見(セカンド・オピニオン)を求める権利があります。
    6. 診療上の個人情報は厳重に保護され、その秘密は守られます。

2016年1月

患者さんの責務

 当院が安全安心で質の高い医療を提供するためには、患者さんご自身にも医療チームの一員として主体的に参加していただく必要があります。そこで、次のことについてご協力ください。

    1. ご自身の健康に関する情報を、医療提供者にできるだけ詳しくお話しください。
    2. 診療に関し希望されること、またはされないことを、医療提供者にお話しください。
    3. 診療に関する説明がよく理解できない場合は、医療提供者に遠慮なくお聞きください。
    4. ご自身および他の患者さんが適切な診療を受けるための妨げにならないよう、病院内の規則や社会的なルール、病院職員の指示をお守りください。お守りいただけない場合は、退去していただくことがあります。
    5. 診療に伴う医療費を適正にお支払いください。

2016年1月

患者さんへのお願い

 当院は質の高い医療を提供するとともに、明日の医療を担う人材を育成しています。そこで、次のことについてご理解とご協力をお願いいたします。

    1. 医療の質の向上を目的として調査・臨床研究を行い、得られた結果は個人情報が特定されないかたちで公表しています。
    2. 教育研修病院として、研修医、看護師をはじめとする医療従事者の研修、あるいは学生の臨床実習を行っています

2016年1月

川崎病院の臨床における倫理指針

  • 生命の尊厳と人権を尊重し、個々の患者さんにとってもっとも望ましく適切な医療を提供するように努めます。
  • 患者さんの信条や価値観に十分配慮し、生命倫理に関する法令、ガイドライン等に準じた医療を提供します。

PAGE TOP