スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

土橋保育園・事業者コメント

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年2月5日

コンテンツ番号12770

事業者コメント

 第三者評価を受けて、職員全員で客観的、多角的に保育を見直すことができました。具体的には全クラスで子どもが健康・安全で心地よく過ごすための遊具、環境の整備ができました。たとえば適温・適湿の確認。衛生面の手立ての確認と見直し。また、椅子・テーブルの高さの確認や遊具の整備、収納棚に遊具名を写真で表示したりすることです。また、マニュアルの確認やさまざまな決め事の確認もすることができました。評価基準のチェックをする中で保育で十分ではなかった、差別についての学習会も持つことができ、多くのことを学ぶ機会となりました。保護者アンケートから、保護者の園に対する意見が保育者とは別の観点で見ていることも知ることができました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局総務部企画課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2624

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kikaku@city.kawasaki.jp