現在位置:

生活保護からの脱却成功体験事例集の発行について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年4月10日

生活保護からの脱却成功体験事例集「支えられて生きる 支えて生きる」の発行について

生活保護受給者の成功体験を広める

 本市では、本年2月に「川崎市生活保護・自立支援対策方針」を定め、生活保護受給者の就労支援や学習支援に取り組んでいるところです。

 その中で、生活保護受給者の方々への勇気付けと、支援者間の情報共有を行い、加えて生活保護の支援の現場を広く多くの方に知っていただくことを目的として、生活保護から脱却した方々の成功体験事例集「支えられて生きる 支えて生きる」をまとめました。

 生活保護受給者の方々や支援関係者への配布を通じ、生活保護現場の実情を正確にお伝えし、生活保護受給者の方々が新たな一歩を踏み出すための、きっかけ作りにも活用していきたいと考えております。

冊子の概要

発行元:川崎市健康福祉局 生活保護・自立支援室

発行日:平成25年3月

発行部数:1,500部

内容:第1部 成功体験インタビュー

    30代2名、40代1名、50代1名、60代1名(うち、女性1名)

    第2部 支援者座談会

    ケースワーカー2名、就労支援員1名、自立支援室職員1名 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局生活保護・自立支援室

〒210-0005 川崎市川崎区東田町8番地 パレール三井ビル13階 なお、郵便物の宛先は従来通り「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-3497

ファクス:044-200-3929

メールアドレス:40hogo@city.kawasaki.jp