スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

アートチャイルドケア武蔵中原保育園 総合評価及び全体の評価講評

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年8月20日

コンテンツ番号50647

総合評価

施設の概要・特徴

●保育園「アートチャイルドケア武蔵中原」は、JR武蔵中原駅から徒歩7分の中原街道沿いの5階建てマンションの1階にあります。平成24年4月に開設した新しい認可保育園で、定員40名のところ1歳から5歳の26名が入園しています。

●経営母体は「子育てしながら働く女性のサポート」を目指すアートチャイルドケア株式会社です。

●保育園は「常に愛されることを感じ安心して楽しくのびのびと過ごせる保育園を目指します。保護者の皆様と職員とのコミュニケーションを大切にし、きめ細やかな対応で、信頼関係を築きたいと思っております。一人ひとりを大切にし、あたたかく、愛がたくさんあふれる保育園です。」を運営方針としています。

●子どもに対して第2の家として安心してのびのびと暮らせる保育環境を整えること、保護者に対して就労と育児の両立を支援すること、地域に対して社会的役割を果たし地域交流の機能も果たすことを目指しています。

全体の評価・講評

特に良いと思う点

「向き合う保育の3つの柱」を実践しています 

「向き合う保育」とは子どもと職員がお互いにむきあうことです。次の(1)身体能力を伸ばし体操を通じて心の安定を図る「きらきら体操」(2)想像力・集中力を育て、豊かな人間性を育む「絵本の読み聞かせ」(3)音楽と身体の動きを結び付けることで、心身の調和を図る「リトミック」を「3本の柱」として保育を実践しています。

業務・保育に関するマニュアルを完備し、職員を育成する体制に優れています 

業務を円滑に遂行するためのマニュアル(基本編・保育編)を完備しています。また、質の高いサービスを提供するための人材育成をするシステムが構築されています。創業者の働きながら子どもを育てるための支援が熱い熱意として企業理念、保育理念、保育方針、アートチャイルドケアの誓いで明確に示されています。

利用者の意向や意見に配慮して利用者の満足度向上に努めています 

行事の後に保護者アンケートを実施し、面談や相談を通してこどもログハウスや保護者の満足度を把握しています。また年度末にはCS(利用者満足度)調査も実施して、その内容を分析して対策を検討しています。今回の利用者調査でも「個人の尊重」「保護者と園との信頼関係」などで高い評価を得ています。このアンケートでは回収率も高く、保護者と園とが協力して保育を行う状況も伺えます。

更なる改善が望まれる点

特別支援の子どもに対しての職員の育成と保護者との協力が求められます 

利用者が増えるとともに今後に障がい児の対応も求められます。障がい児も他の子どもとともに成長できるように保育園と家庭及び療育センターが連携することが必要となります。担当する保育士だけでなく職員間での連携と周知が必要となってきますので、担当保育士の研修と研修報告による職員間の周知、保護者と協力できるように取り組むことが期待されます。

職員の満足度を上げることにより、さらなるサービスの質の向上が期待されます 

設立して本社の指導の基に園内の体制作りを進めています。更に長期的視野により職員の意見・不満を吸い上げて改善を進めることが望まれます。職員が働きやすい職場環境を整備して職員満足度を向上させることにより、職員の勤続年数と経験を増やして保育の質の向上につなげていけるような取り組みが期待されます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局総務部企画課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2623

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kikaku@city.kawasaki.jp