現在位置:

平成27年度 障害者週間記念のつどい を開催します【募集終了】

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年11月25日

平成27年度 障害者週間記念のつどい を開催します【募集終了】

開催日時: 平成27年12月5日(土曜日)午後2時開始

会場: エポックなかはら(川崎市総合福祉センター)7階 大会議室

概要

 川崎市では、毎年12月3日から9日までの「障害者週間」の期間中、障害のある方への理解を深めるとともに、障害のある方がさまざまな社会活動に参加する意欲を高めることを目的として、「障害者週間記念のつどい」を開催します。

 当日は、手話通訳・パソコン文字通訳による情報保障が入るほか、車椅子席を設けるなど、ハンディキャップのある方も気持ちよくお過ごしいただけるよう工夫しています。

  • 第1部では、障害福祉にかかわる方や、その年にスポーツ等で活躍された方を表彰します。
  • 第2部では、記念講演として、神奈川大学特別招聘(しょうへい)教授、前宮城県知事の浅野 史郎 氏をお招きして、「地域とともに地域で生きる」をテーマにお話しいただきます。

当日のプログラム

午後1時30分 開場
午後2時00分 開演 (終了時刻は午後4時の予定です。)

第1部 式典
○「障害者週間」記念 川崎市長表彰 
○「心の輪を広げる体験作文」入賞作品表彰
○「心の輪を広げる体験作文」優秀賞作品 朗読

第2部 「障害者週間」記念 講演会
演題 :「地域とともに地域で生きる」
講師 :浅野 史郎 氏
(神奈川大学特別招聘教授、前宮城県知事)

応募方法【募集を締め切りました。御応募ありがとうございました。】

応募締切: 平成27年11月20日(金曜日)まで(消印有効)

対象となる方

 川崎市内に在住、在勤、在学、通所、入所されている方。
 (小学生以下の方は、保護者の同伴が必要です。)

定員

 150名 (申込多数の場合は、抽選となります。)

費用

 無料です。

申込み方法

  • 応募は平成27年11月20日(金)まで受付けています。
  • 添付のFAX申込書に記入の上FAXにてお送りいただくか、往復はがきに、住所・氏名・電話番号を明記の上、お申し込みください。
  • 応募者多数の場合には抽選とし、当選された方にはハガキにて御連絡さしあげます。

チラシ・FAX申込書

申込み先

川崎市障害者社会参加推進センター
 (住所) 〒210-0834 川崎市川崎区大島1-8-6
 (電話) 044-246-6941
 (ファクス) 044-246-6943

会場・行き先

エポックなかはら(川崎市総合福祉センター)7階 大会議室

〒211-0053 川崎市中原区上小田中6-22-5
電話:044-722-0185(代表) FAX:044-722-5985
 
詳しい会場までの行き方はこちら
外部サイトへリンクします

12月3日~9日は「障害者週間」です


 「障害者週間」は、障害や障害のある方に対する理解を深めるとともに、障害のある方の社会参加への意欲を高めることを目的に、国や地方公共団体、関係団体などがさまざまな取り組みが行われます。

 川崎市では、障害者週間にちなんで、「川崎市民のつどい」の開催や「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」の募集をしています。

 なお、「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」入賞者は、「川崎市民のつどい」にて表彰いたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

【川崎市障害者社会参加推進センター】
 〒210-0834
 川崎市川崎区大島1-8-6
 (電話) 044-246-6941
 (ファクス) 044-246-6943

【川崎市健康福祉局障害福祉課】
 〒210-8577
 川崎市川崎区宮本町1番地
 (電話) 044-200-2928
 (ファクス) 044-200-3932