現在位置:

平成27年度の臨時福祉給付金について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月1日

川崎市の平成27年度臨時福祉給付金の申請受付期間は、平成28年2月3日水曜日をもって終了いたしました。

平成27年度の臨時福祉給付金について

平成27年度の臨時福祉給付金の申請受付及び給付は既に終了しています。

平成27年度臨時福祉給付金の概要

支給対象者

川崎市から支給する対象となり得る方は、次の2つの項目の両方に該当する方です。

  1. 平成27年1月1日において川崎市に住民登録されている方
  2. 平成27年度の市民税(均等割)が課税されていない方

ただし、上の2つの条件を満たしていても、次の項目のいずれかに該当する場合は対象外となります。

  • 市民税(均等割)が課税されている方に扶養されている場合
  • 生活保護制度の被保護者となっている場合
  • 臨時福祉給付金の支給決定がされるまでの間に亡くなられた場合
  • その他、臨時福祉給付金の支給対象外となる条件に該当する場合

支給額

支給対象者1人につき6,000円(1回のみの支給)。

申請受付期間

平成27年8月3日(水)から平成28年2月3日(水)まで
(申請及び受付は既に終了しています。)

お問い合わせ先

川崎市で支給対象となる方について

川崎市臨時給付金コールセンター(午前8時30分から午後5時15分まで、土日祝除く)

【固定電話から】0120-092-097(通話料無料)
【携帯電話から】044-540-0544(通話料が発生します)

給付金制度について

厚生労働省給付金専用ダイヤル(午前9時から午後6時まで、土日祝を除く)

0570-037-192

「臨時福祉給付金」や「子育て世帯臨時特例給付金」の振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください

  • 川崎市や厚生労働省などの職員がATM(銀行・コンビニエンスストアなどの現金自動支払機)の操作や給付のための手数料などの振り込みをお願いすることは絶対にありません。
  • 給付金の支給を口実とした不審な電話があったら、迷わず最寄の警察署(または警察相談専用電話(♯9110))にご連絡ください。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。