現在位置:

フッ化物(フッ素)配合歯磨剤を使おう!!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年8月13日

フッ化物配合歯磨剤って?

フッ化物(モノフルオロリン酸ナトリウム・フッ化ナトリウム・フッ化第一スズ)を含む歯磨き剤(歯磨き粉)です。

幼児から高齢者まで生涯を通じて家庭で利用できる身近なフッ化物応用で、世界で最も利用人口が多い方法です。

約9割の歯磨き剤に配合されています。

日常的に適量のフッ化物配合歯磨剤を使って歯磨きをすることにより、口腔内にフッ化物を供給しむし歯を予防します。

この歯磨剤は医薬部外品で、効能・効果として「むし歯の発生及び進行の予防」の記載が薬事法で認められています。

フッ化物配合歯磨剤の種類

1. フッ化物濃度

 日本では薬事法にかかる承認基準で、フッ化物イオン濃度は1,000ppm以下に定められています。950ppm程度がほとんど、子ども用として500ppmと100ppmがあります。

2.形状

 ペースト状が一般的です。子ども用に研磨成分を含まないジェル状(500ppm)・泡状(950ppm)・液体(スプレー式:100ppm)があり、これらは吐き出しのできない低年齢児に向いています。

 

フッ化物配合歯磨剤の予防効果

報告数が最も多い予防率は30~40%です。

この歯磨剤は他のフッ化物応用とかさねて使う機会が多くなります。

フッ化物歯面塗布との複合応用によって、歯面塗布のみの群に比べ乳歯むし歯の減少率65%が認められています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所健康増進課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2411

ファクス:044-200-3986

メールアドレス:40kenko@city.kawasaki.jp