スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

平成27年度介護報酬改定に係る加算届の取扱いについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年4月14日

平成27年度介護報酬改定に係る加算届の取扱いについて(追加資料の提出)

これまで、平成27年3月24日(火)の通知にて、平成27年度の新規加算(※介護職員処遇改善を除きます)につきましては、次の4つの書類等のみを依頼させていただいております。

(1)介護給付費算定に係る体制等に関する届出書

(2)加算届出管理票

(3)体制等状況一覧表

(4)返信用封筒(82円)

本日から(4月14日(火))、新規加算(※介護職員処遇改善を除きます)の手続きに必要な追加書類等の提出について、再度依頼をさせていただきます。

つきましては、本市ホームページの「事業者指定関係書類」のページにおいて「加算届」に係る様式の更新を行いましたので、各自「加算届(提出方法・必要書類)」を御参照いただき、必要な追加書類等の提出をよろしくお願いします。

なお、本市の案内が不明確だったこともあり、事業所によっては、依頼させていただいた上記4つの書類等以外の資料も提出していただいている場合もございますが、今回改めて、本市ホームページから様式をダウンロードし、

平成27年4月30日(木)【消印有効】までに御提出していただけますよう何卒よろしくお願いします。

また、事業所によっては、同じ様式の資料を再度提出していただく場合もあり、大変お手数をおかけ致しますこと、深くお詫びいたします。

今回の介護報酬の改定によって、様式の変更を行わせていただいていることもあり、提出書類においての混乱を防ぐためにも、事業所の皆様に対して統一的な対応をさせていただきます。何卒、御理解・御協力の程よろしくお願いします。

 

※介護職員処遇改善加算についても、現在一部資料等のみ依頼しているところですが、当該加算に係る追加資料については、準備が整い次第、別途通知をさせていただきます。

 

【注 意】

●平成27年4月15日(水)までに本市に届いている、上記4つの書類等以外の資料につきましては、平成27年4月30日(木)までに連絡がない限り、当方にて破棄させていただきますので、御承知置きください。

●提出期限である平成27年4月15日(水)17:15【必着】までに間に合わなかった場合で、平成27年4月30日(木)までに当該加算に係る書類を提出されたとしても、受付致しませんので、御承知置きください。

関連記事

平成27年度介護報酬改定に係る加算届の取扱いの延長について

 平成27年度介護報酬改定に係る加算届の取扱いについては、国から示された留意事項に基づき、届出期限を平成27年4月1日(水)消印有効としていたところですが、この度、本市におきましては、平成27年4月15日(水)17:15【必着】まで、届出期限を延長することといたします。

 なお、届出書類等については、届出期限を平成27年4月1日(水)消印有効としていた、下記の「平成27年度介護報酬改定に係る加算届の取扱いについて」と同様とし、延長された届出期限までに届出いただけますようお願い致します。

平成27年度介護報酬改定に係る加算届の取扱いについて

平成27年度介護報酬改定に係る加算届の取扱いについて

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者事業推進課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2469

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kosui@city.kawasaki.jp