現在位置:

地域包括ケアシステム講演会「生活モデルに基づくケアの進め方について」を開催します。

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年2月7日

地域包括ケアシステム講演会「生活モデルに基づくケアの進め方について」を開催します。

 川崎市では、地域包括ケアシステムの構築に向けて「誰もが住み慣れた地域や自らが望む場で安心して暮らし続けることができる地域の実現」を目指して、個別支援の強化や地域力の向上に取り組んでいます。

 こうした中、「生活モデル化」の観点から地域包括ケアシステムの展望について論じてこられた一橋大学大学院社会学研究科教授の猪飼周平氏をお招きして、講演会を開催いたします。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

【日時】 平成29年2月18日(土) 午前10時00分~11時30分

【会場】 ソリッドスクエア地下1階ホール

【定員】 200名

【参加費】 無料

【講師】 一橋大学大学院社会学研究科教授 猪飼 周平 氏

【申込方法】

「講演会チラシ」裏面の「申込書」を2月16日(木)までに、メールまたはファックスでお送りください。(席に余裕があるため、延長して受け付けております。)

 メール:40keasui@city.kawasaki.jp

 ファックス:044-200-3926

 

地域包括ケアシステム講演会チラシ(PDF形式,411.55KB)

 

コチラにも情報を掲載しています。

川崎市地域包括ケアシステムポータルサイト

『川崎市地域包括ケアシステム講演会「生活モデルに基づくケアの進め方について」を開催します。』外部サイトへリンクします

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局地域包括ケア推進室

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2470

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40keasui@city.kawasaki.jp