スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市福祉センター跡地活用施設整備基本計画【改訂版】について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年1月29日

川崎市福祉センター跡地活用施設整備基本計画【改訂版】

 本市では、福祉センター跡地活用施設について、平成26年3月に整備基本計画を策定し、整備に向けた準備を進めてきました。
 その一方で、本市南部地域における障害者入所施設について検討してまいりましたが、入所施設の定員増については、神奈川県障害福祉計画へ位置づける必要があることから、神奈川県と協議を行い整備の考え方について、基本的な理解を得ました。
 こうしたことから、次期の神奈川県障害福祉計画の最終年次である平成32年度中に障害者入所施設を跡地活用施設に整備していくために、再度、跡地活用施設に導入すべき機能、整備手法、スケジュール等について、具体的な検討を行うとともに市民の皆様の御意見を伺いながら、当初の整備基本計画を改め、「整備基本計画【改訂版】」を策定しました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

健康福祉局総務部施設計画・整備担当
電  話044-200-0466
ファクス044-200-3926
メ ー ル40sisetu@city.kawasaki.jp
住  所川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア西館10階