現在位置:

健康づくりでプレゼントが当たる!かわさき健康チャレンジ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年10月11日

かわさき健康チャレンジとは?

健康づくりの取組は、元気に暮らし続けるために、一人ひとりが継続して実践していくことが大切です。川崎市では、特定健診、各種がん検診等の受診や、健康づくりに関係する行政や民間が実施するイベントへの参加等といった健康づくりの取組に対するインセンティブとして景品を提供することによって、幅広い年代の方に健康づくりに取り組んでいただくきっかけづくりを支援する「かわさき健康チャレンジ」を実施します。

期間

1 取組対象期間 平成30年6月1日(金)~12月31日(月)

  (健診等受診は平成30年1月~12月)

2 景品応募期間 平成30年6月1日(金)~平成31年1月18日(金)

  (郵送の場合、当日消印有効。窓口受付は当日午後5時まで)

参加資格

応募時点で18歳以上の川崎市在住・在勤・在学の方(高校生を除く)

参加方法

1 台紙を区役所、図書館、市民館等で手に入れる

2 チャレンジポイントを集めたら、3チャレンジポイントを一口として抽選に応募(郵送)

3 抽選で景品が当たります(抽選は、平成31年2月に1回実施)

チャレンジポイントの集め方

1 健診・検診の受診(受診一つごとに1チャレンジポイント)(自己申告)

健診・検診名と受診した医療機関、受診日を記載してください。ひとつ受診するごとに1チャレンジポイントとなります。

(1)保険者が行う健診等

  • 川崎市国民健康保険 35歳・38歳健康診査 
  • 特定健康診査
  • 後期高齢者健康診査
  • 特定保健指導(初回)

(2)職場で行う健診(がん検診を含む)

(3)市が行う健診

  • がん検診(胃、大腸、肺、子宮、乳)
  • 歯周疾患検診
  • 骨粗しょう症検診
  • 歯っぴーファミリー健診

(4)個人が任意で受ける健診(人間ドックを含む)

(5)個人が任意で受ける歯科健診

  治療後の経過観察のための検診・コンタクトレンズ処方のための検診は対象外

2 スタンプ対象事業への参加(1スタンプ=1チャレンジポイント)

対象事業(運動、心身の健康づくり、食生活等に関する講座やイベントで、市が認めたもの)に参加して、スタンプをもらいましょう。1スタンプ=1チャレンジポイント。対象事業は次のとおりです。

スタンプ対象事業

(1)川崎市主催等のスタンプ対象事業

(2)地域包括支援センター主催のスタンプ対象事業

(3)地域活動団体のスタンプ対象事業

関連記事

いこい元気広場もスタンプ対象事業です。いこい元気広場に参加して、楽しく健康づくりをしながらチャレンジポイントを貯めてみませんか?

市民の皆さまへ

市民の皆さまが地域で活動している取組もスタンプ対象事業となります。体操や茶話会など広く市民が参加可能な活動を、スタンプ対象事業としてぜひ登録してください!登録方法は次のとおりです。

スタンプ対象事業登録のご案内

3 自分で決めた健康目標を21日間連続達成する(自己申告)

21日間続けてチャレンジする健康目標を決めます。目標を記入して、できた日にチェック!ひとつの目標ごとに、21日間連続でチェックできたら1チャレンジポイント。

(目標の例)6,000歩以上歩く・昼食後も歯を磨く・毎食野菜を食べる・毎日体重を測る 等、毎日続けられる目標をたててみましょう。

景品一覧

景品一覧

  • 景品一覧(PDF形式, 1.78MB)

    景品は予告なく変更されることがあります。なお、応募多数の場合、他の景品になる場合があります。

応募方法

チャレンジポイントを集め、台紙に必要事項を記載の上、郵送または下記の窓口にご持参ください。3チャレンジポイントを1口としてご応募いただけます。なお、郵送の際の切手はご負担ください。

郵送先

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 川崎市健康福祉局保健所 健康増進課 宛

直接持参の場合の窓口

  • 各区役所保健福祉センター地域支援担当
  • 各地区健康福祉ステーション地域支援・児童家庭担当
  • 川崎市健康福祉局保健所 健康増進課

抽選及び発表・景品の発送について

  • 応募条件を満たした方の中から、厳正な抽選の上、当選者を決定します。発表は景品の発送をもって代えさせていただきます。
  • 景品は本事業の受託者から2月下旬に発送予定です。応募多数の場合、他の景品になる場合があります。

ご注意

  • 応募条件を満たしていない場合、必要事項の記入漏れがあった場合等は抽選の対象となりません。
  • 応募台紙を紛失した場合、ポイントの再発行はできません。新しい台紙でポイントを集めてください。
  • 当選に関するお問合せは受け付けておりません。
  • ポイントを他の人に譲渡することはできません。

お願い

後日、応募者の中から無作為抽出でアンケート調査を行いますので、ご協力をお願いします。

よくあるご質問

Q1 期間中何回でも応募できますか?

A1 はい。3チャレンジポイントを1口として何回でも応募できます。

Q2 追加の台紙はどこでもらえますか?

A2 以下の窓口で配布しています。または下記のデータをダウンロードし、プリントアウトしてご利用ください。

  • 区役所、出張所
  • 行政サービスコーナー
  • 市民館、市立図書館
  • 老人いこいの家
  • 老人福祉センター
  • 地域包括支援センター

Q3 スタンプ対象事業とは何ですか?どこで知ることができますか?

A3 市が認めた健康などに関する取組みです。市で行うもののほか、市民や企業が行う活動があります。

Q4 (1)健診(検診)受診 (2)対象事業参加 (3)健康目標達成の3つ全てをしないと応募できないのですか?

A4 いいえ、(1)~(3)のどの組合せでも合計で3チャレンジポイントになっていれば応募できます。

Q5 たくさんポイントが貯まったのでまとめて複数の景品に応募できますか?

A5 ご応募いただけますが、台紙1枚につき、景品ひとつの応募です。まとめて郵送する際は郵便料金にご注意ください。

Q6 複数の台紙を合算できますか?

A6 合算できます。合計3チャレンジポイント以上になるようにして応募してください。Q4の(2)のスタンプ部分を切り取って、のり付けしても構いません。

Q7 応募した景品を変更したいので、応募台紙を返して欲しいのですが。

A7 一度応募いただいた内容は、変更・取り消しはできません。

Q8 市外に引っ越すことになってしまったのですが、応募できますか?

A8 応募時点で参加資格を満たしていれば、ご応募いただけます。景品が当たった場合の送付先も応募用紙にご記入ください。

Q9 公園で体操をしていますが、毎週やっているので、毎週スタンプをもらえるのですか。

A9 公園での体操がスタンプ対象事業であれば、スタンプは1回目のみもらえます。同じ活動では1回目のみとしているからです。ただし、体操を毎日行うことを自己目標とした場合には、21日間継続して実施することで、チャレンジポイントになります。

応募用紙

台紙

台紙は下記データをA3で両面印刷したものとなっています。

お問合せ電話番号

044-200-3939(サンキューコールかわさき)

午前8時~午後9時 年中無休

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所健康増進課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2438

ファクス:044-200-3986

メールアドレス:40kenko@city.kawasaki.jp