現在位置:

社会福祉法人川崎いのちの電話 2019年度相談ボランティア募集及び基礎講座(公開講座)の開催について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年12月1日

 社会福祉法人川崎いのちの電話では、2019年度の相談ボランティア及び基礎講座(公開講座)を受講される方を募集しております。

 基礎講座(公開講座)はどなたでも受講することができます。

基礎講座(公開講座)の日時・内容

 基礎講座(公開講座)は全3回です。受講費用はいずれも無料です。相談ボランティアを希望される方は、いずれか1回以上の受講が必要です。

第1回

 日時:2019年1月27日(日) 午後1時30分から午後3時30分まで

 会場:川崎市国際交流センター外部サイトへリンクします レセプションホール

 内容:もしも死にたいと言われたら

 講師:国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター

         精神保健研究所 薬物依存研究部 部長

         精神科医 松本 俊彦 先生

第2回

 日時:2019年2月7日(木) 午後6時45分から午後8時45分まで

 会場:てくのかわさき外部サイトへリンクします ホール

 内容:ネット依存の実態と対応

 講師:独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センター

         臨床心理士 三原 聡子 先生

第3回

 日時:2019年2月13日(水) 午後6時45分から午後8時45分まで

 会場:てくのかわさき外部サイトへリンクします ホール

 内容:人の話を聞くということ ~ボランティアから学ぶ~

 講師:鷺沼教会牧師

         東京基督教大学非常勤講師

         アルコールケアセンター たんぽぽ 理事長

         渡邊 啓二 先生

申込について

 基礎講座(公開講座)の受講は下記期間内にいずれかの方法で、お申込みください。

申込期間

 2018年12月1日(土) 午前10時から 各回開催日1週間前まで

申込方法

1 申込用紙でお申込みされる場合

 社会福祉法人川崎いのちの電話外部サイトへリンクしますホームページに掲載または、各区役所・支所、市民館、行政サービスコーナー等で配布されている募集要項「2019年度相談ボランティア募集」の申込用紙に、必要事項を記入の上、社会福祉法人川崎いのちの電話事務局まで郵送または、ファックスにてお申込みください。

郵送先:〒211-8690 川崎市中原郵便局私書箱17号

             社会福祉法人 川崎いのちの電話事務局

電話:044-722-7121

ファックス:044-722-7122

2 インターネットでお申込みされる場合

 社会福祉法人川崎いのちの電話外部サイトへリンクしますホームページの申込フォームにてお申込みください。

受講可否の決定

 受講者は抽選にて決定します。

 受講可否は、社会福祉法人川崎いのちの電話から郵送等にてご連絡します。

その他

 相談ボランティアを希望される方は、別途養成研修の受講が必要です。養成研修の詳細については、基礎講座(公開講座)にてご案内します。

問い合わせ先

社会福祉法人 川崎いのちの電話事務局

〒211-8690 川崎市中原郵便局私書箱17号

電話:044-722-7121

ファックス:044-722-7122

ホームページ:https://kawasaki-inochinodenwa.jp/外部サイトへリンクします

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局障害保健福祉部精神保健課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2683

ファクス:044-200-3932

メールアドレス:40seisin@city.kawasaki.jp